まつげエクステ専門フリルアイビューティー

BLOG

あなたは大丈夫? まつ毛に棲む「まつ毛ダニ」!?

2018.10.30 | ライフスタイル

皆さん、まつ毛ダニの存在はご存知ですか?その名の通り、まつ毛に棲むダニのこと。今回はこのダニについてお話しします。まつ毛にダニが棲んでるなんて、想像しただけで憂鬱です。そんな憂鬱が現実にならないように、しっかり予防をしておきましょう!

成人の約半数に寄生している「まつ毛ダニ」

20代以上では約半数の人にまつ毛ダニが寄生しているという調査結果があるとか。
まつ毛ダニとは「デモデクス」という顔ダニの一種です。実は顔の余分な皮脂を食べてくれるので必ずしも害という存在でもありません。ただ、目の周辺は粘膜が近く繊細なので、寄生されると炎症を起こす原因になります。
まつ毛ダニの大きさは0.1~0.4ミリ程で肉眼では見えませんから、確認する術はその症状から。
あなたのまつ毛は大丈夫?まずは症状を知っておきましょう。

目を痒くするまつ毛ダニ

まつ毛ダニはまつ毛の根元に生息します。本来は居ないはずのダニがそこで生活しているのですから、当然違和感や痒みを引き起こしてしまいます。
あまりに酷い状態になるとまぶたが腫れたり目元がただれてしまうこともあるので、痒みを感じたらまつ毛ダニの存在を疑った方が良いかもしれません。

まつ毛を抜けやすくする

まつ毛ダニは毛根部の栄養を吸い取ったり、毛穴を汚すようにして生息しているので、まつ毛の生え変わる周期のバランスを壊してしまい、まつ毛が抜けやすくなったり、生えにくくなってしまう原因となります。
いつもよりもまつ毛が少なくなった?まつ毛エクステンションの抜け方が異常だ!と思ったら注意した方が良いかもしれません。

フケが出てくるようになる

まつ毛ダニの主食は人の皮脂です。ダニが皮脂を食べると、食べかすが発生してフケのようなものが出てまつ毛に付着することがあります。
あまりにもフケが多く出るようなら、異常です。すぐに眼科を受診することをお勧めします。

まつ毛ダニが発生する原因

さて、そんな症状を引き起こす「まつ毛ダニ」。何が原因でまつ毛に寄生するのでしょうか?原因を知れば正しい予防もできるはず!

まつ毛をしっかり洗えていない

濃いメイクをしていたり、洗顔が雑でまつ毛の根元までしっかり洗えておらず、まつ毛の生え際にメイク汚れや皮脂汚れが溜まっていると、まつ毛ダニが寄ってきてしまいます。まつ毛ダニの好物は人間の皮脂。それが密集したまつ毛の根元は恰好の餌場となるのです!
こういう訳ですから、メイクしたまま眠ってしまうというなんてもっての他!まつ毛ダニにとって、最高に過ごしやすい場所となってしまいます。

メイクで皮膚にダメージを与えている

メイクで目の際を埋めるというのは、多くの女性が試したことのあるメイクの手法でしょう。ただこれは目の際にあるマイボーム腺を埋めてしまう恐れがあります。マイボーム腺とは皮脂を分泌させる機能を持った部分です。メイクによりそこを埋めてしまうと、うまく皮脂が分泌できずに不衛生な状態となってしまい、まつ毛ダニが繁殖する温床となってしまいます。

目の病気を持っている

眼瞼炎(がんけんえん)という、まぶたに炎症が起きる病気の人は、まつ毛ダニの存在率が高いと言われています。また、マイボーム腺が詰まっているマイボーム腺機能不全という病気の人も、その病気ではない人に比べて、まつ毛ダニの生息率が高いそうです。

清潔にすることが最大の予防策

基本的には、清潔にしておけばまつ毛ダニは繁殖しません。まつ毛の根元に汚れを残さないように、丁寧に洗顔することが、まつ毛ダニが棲み付くことへの最大の予防策です。

まつ毛エクステンションをしているならリムーブを取り入れて

リムーブとはまつ毛エクステンションを外し、自まつ毛の状態に戻すこと。
まつ毛エクステンションのメンテナンスには、以前のまつ毛エクステンションを残して新たにまつ毛エクステンションを追加して装飾する「リペア」と、先ほど説明したように、前回つけていたものを一層して自まつ毛の状態に戻してから付け替える「リムーブ」があります。
リムーブなら、まつ毛エクステンションを一度全て外して漏れなく汚れをおとすことができるので、衛生的です。Frill Eye Beauty(フリル アイ ビューティ)では、3〜4ヶ月に1度の「リムーブ」をお勧めしています。
まつ毛エクステンションも清潔に楽しみましょう。