まつげエクステ専門フリルアイビューティー

BLOG

ひっくり返ってしまったまつ毛エクステンション対処法

マツエクをして鏡を見ている女性

まつ毛エクステンションを装着してしばらくすると、毛先の方向が乱れてしまいがち。そしてひどい時にはひっくり返ってしまうこともあります。実はこのひっくり返ってしまった状態はとっても危険。対策や対処法を知って目元トラブルが起こらないように対策しましょう。

まつ毛エクステンションがひっくり返ってしまったら

なんだかチクチクするなと思って鏡を見たら、上を向いているはずのまつ毛エクステンションがひっくり返って下向きに!そんな経験はありませんか?

目に入ってしまうことも!とても危険です!

本来上を向いているはずのまつ毛エクステンションがひっくり返ってしまうと、目の方向へカールがついた状態になってしまうので、とっても危険です。この状態では目元の皮膚や目自体を傷つけかねません。
ひっくり返ってしまったまつ毛エクステンションは、美しい毛流れを乱すだけでなく、大切な目元を刺激してしまう状態でもある訳です。
このまま放置しておいてはいけません。

まつ毛エクステンションがひっくり返る理由を解説!

ではどうしてまつ毛エクステンションがひっくり返ってしまうのでしょうか。まずは理由を考えましょう。理由が理解できれば危険な状態を避けられるかもしれません。

グルーが弱って方向が乱れる

まつ毛エクステンションとまつ毛を接着しているグルー(接着剤)が何らかの理由で劣化してまつ毛とまつ毛エクステンションが取れかかっている場合、まつ毛とまつ毛エクステンションの接着面が小さくなってしまうので、うまくバランスが取れずにクルンとひっくり返ってしまうことがあります。

自まつ毛にクセがある

まつ毛自身にクセがある場合には、できるだけクセの無いまつ毛を選んで装着するようにしますが、どうしてもクセのあるまつ毛にしか施術できない場合、乱れづらい方法で施術するものの、通常の健康でまっすぐなまつ毛よりも乱れてひっくり返ってしまうリスクが高まってしまいます。

まつ毛エクステンションにクセがついてしまった

例えばうつ伏せ寝などで、長時間まつ毛エクステンションに負荷がかかってしまうと、まつ毛エクステンション自体にクセがついてしまうことがあります。この場合、せっかくまつ毛の生えている方向に沿って美しく装着されていたまつ毛エクステンションが、曲がった状態となってしまうためにまつ毛が支えきれなくなってひっくり返ってしまう原因となってしまうのです。

ひっくり返ったまつ毛エクステンションのなおし方

まつ毛エクステンションがひっくり返ってしまったら、まずは焦らずに自分で毛並みを整えてみましょう。また、ひっくり返ったりすることのないように予防することも大切です。

まずはスクリューブラシで整えて対処ましょう

まつ毛エクステンションの毛並みの乱れは、スクリューブラシを使って整えます。ひっくり返ってしまったまつ毛エクステンションに対しても同じように対処しましょう。このブラッシングはひっくり返ってしまった時だけでなく、日頃から洗顔後やメイク前に習慣づけておくとまつ毛エクステンションが乱れたりひっくり返ってしまう予防にもなります。

スクリューブラシでまつ毛エクステンションの向きがなおってもまだ心配なら、マスカラを軽く塗って固定するとより安心です。

抜いたり切ったりはNGです!なおらなければサロンへ

スクリューブラシでどうにもならないからといって、ご自身で切ったり抜いたり、外したりするようなことは避けてください。どれもまつ毛にダメージを与えてしまいますし、目元でハサミを使用するのはとても危険です。サロンに相談するようにお願いします。

ひっくり返る前に、予防が大切です!

ちゃんとケアしていればひっくり返るリスクを限りなく低くすることができます。まつ毛エクステンションの持ちをよくするためでもありますから、予防ケアを心がけましょう。

グルーにダメージを与えない

グルーは水や油分にはあまり強くありません。洗顔にはグルーを傷めないようにまつ毛エクステンション対応のクレンジングを使用して、洗顔後には水分をとって乾かすようにすることで出来るだけ水に触れている時間を短くする。顔用の美容液がまつ毛エクステンションに付着してしまわないように注意するなどして、取り扱いましょう。
(顔用の美容液がグルーと相性が悪いとグルーの劣化につながることもあります)
まつ毛エクステンションを引っ張ってしまうなど物理的にグルーにダメージを与えるようなことも避けてくださいね。

まつ毛を健やかに保つ

そもそもまつ毛が細く弱いとまつ毛エクステンションを支える力が弱くなってしまいます。美容液などを使用して、強く健やかなまつ毛を育むように心がけて。
まつ毛が健やかならまつ毛エクステンションが乱れづらく、持ちも大きく変化します。

まつ毛エクステンションにはできるだけ触れない

先のにお伝えしたように、うつ伏せ寝などを避けるようにして、出来るだけまつ毛エクステンションに触れないようにしましょう。まつ毛エクステンションにクセがついてしまうと、なかなか元に戻ることはありません。
出来るだけ負荷をかけないことが大切です。