まつげエクステ専門フリルアイビューティー

BLOG

まつ毛エクステンションの上からマスカラは出来る?塗るときの注意点も解説!

2020年6月10日 | デザイン ライフスタイル

マスカラでメイクする女性

まつ毛エクステンションは、まつ毛を長くボリューミーに見せる施術です。だから本来ならばマスカラを上から塗らなくても良いはずなのですが、メイクに合わせて「もう少し濃く見せたいな」と思うことはあるでしょう。そんなとき、マスカラを使用して良いのか気になるところ。まつ毛エクステンション装着時のマスカラの使い方を解説します。

まつ毛エクステンションした上からマスカラって使えるの?

そもそもまつ毛エクステンションを装着した上からマスカラを使用することは可能なのでしょうか?まつ毛エクステンション初心者の方に向けて解説します。

お湯で落とせるタイプなら使用できます!

結論から言うと、まつ毛エクステンションをした状態でマスカラを使用することは可能です。
ただしまつ毛エクステンションに使用できる記載があるものか、お湯で落とせるタイプを選ぶようにしましょう。理由としては、まつ毛エクステンション対応のもので無い場合、まつ毛エクステンションをまつ毛に固定するためのグルー(接着剤)を劣化させてしまう可能性があること。また、お湯で簡単に落とせるもので無いと、メイク落としでまつ毛エクステンションを擦ることになり、まつ毛エクステンションがバラバラの方向に向いてしまう原因やまつ毛へのダメージを引き起こす要因を作ってしまうことに繋がります。

まつ毛エクステンションの上からマスカラをするときの注意点

まつ毛エクステンションマスカラが使用できるとわかったところで、今度は塗る時に気をつけることをご紹介します。塗り方によってはまつ毛エクステンションの持ちに影響を及ぼしてしまうかもしれません。

根本には塗らないこと

まつ毛エクステンションの毛先から2/3の範囲に塗って、根本は避けるようにしてください。
根本につけるとグルーにダメージを与えたり、隙間に入り込んで汚れが落ちづらくなってまつ毛を傷めてしまう原因につながってしまうことがあります。

ゴシゴシ塗らず丁寧に

マスカラを塗ることはまつ毛エクステンションを触ることとほぼ同じ行為です。まつ毛はデリケートなものなので、指で強く引っ張ったり、不用意に触るとまつ毛エクステンションが外れる原因になってしまいます。
ゴシゴシと塗ってしまっては、指で不用意に触れるのと同じようにまつ毛に負担がかかりやすくなってしまいます。

塗りすぎは禁物

クレンジングに時間がかかるような、濃すぎる塗り方も避けた方が良いでしょう。
まつ毛エクステンションは摩擦に強くありません。メイクをオフする際にしっかり擦らなくては取れないほどマスカラを塗ってしまうと、持ちに悪影響を及ぼしてしまうことがあるのです。

ウォータープルーフは避ける

先にもお伝えしましたが、使用するマスカラはまつ毛エクステンション対応のものか、お湯で落とせるタイプのものを使用するようにしてください。ウォータープルーフのものなどはオフするのに手間がかかってしまうこと、まつ毛エクステンション対応のメイク落としで落とし切れない恐れがあることなどが、避けるべき理由にあがります。

PICK UP!!ビューラーは絶対使用しないで!

マスカラを使用すると、いつものようにビューラーも使用したくなってしまいそうですが、そこはぐっと堪えてください。ビューラーでまつ毛エクステンションを挟んでしまうと、本来のカールが曲がってしまって元に戻らなくなってしまうことがあります。また、まつ毛とまつ毛エクステンションとでは硬さが違うため、同じビューラーの力で挟んだとしても、曲がり方が違ってしまいます。そのせいで、せっかく引っ付いていたまつ毛とまつ毛エクステンションが外れてしまうことも起こりえます。

マスカラをうまく使って自分好みの目元を楽しんで

まつ毛エクステンションの持ちに影響を与えないように正しくマスカラを使用して、気分によってマスカラで目元に変化をつけてメイクを楽しみましょう。

頻繁にマスカラを使わなくて良いデザインを選ぶのもポイント

まつ毛エクステンションを装着してから何週間も経過すると生え変わりの周期やグルーの劣化により装着当初よりもボリュームが減って物足りなく感じてしまうことがあります。そういった時にはマスカラがを登場させるのが良いのですが、普段からマスカラを多用するようではまつ毛エクステンションの意味がなくなってしまいます。
最初からマスカラを使用しなくても良いようなデザインにしておくと、マスカラを使用する手間や落とすことによるダメージが避けられるので、アイリストと話し合って最初からマスカラ要らずのデザインで装着することも大切です。

まつ毛エクステンション装着時のメイクやクレンジングの注意点まとめはこちら