まつげエクステ専門フリルアイビューティー

BLOG

まつ毛エクステンションサロンへ行くときのメイクってどうするの?

初めてまつ毛エクステンションに挑戦するというとき、施術前はメイクをして良いのか疑問に思う方も多いでしょう。まつ毛エクステンションするときのメイクってみんなどうしてるのか。目元の美容室 Frill Eye Beauty(フリルアイビューティ)が疑問にお答えします!

サロンへ行くときはすっぴんじゃなくても良いんです!

まつ毛エクステンション施術を受けたことのない方はすっぴんじゃないとダメだと思っている方も多いのですが、すっぴんで外出するのが苦手な方、安心してください。メイクはして行っても大丈夫です。

崩れることは覚悟しておいて

まつ毛エクステンションをするとき、メイクをして行っても良いのですが、施術の際には目に保護テープを貼ることになります。これは目の周りの皮膚を守ったり施術を効率的に行うためのものなので、避けられるものではありません。ですから、アイシャドウを塗って行っても保護テープにより崩れたり取れたりしてしまうという恐れがあることを念頭においておきましょう。
気になる場合は後でお直しできるようにメイク道具を持参しておくとよいですね。

まつ毛エクステンションするときのメイク方法

来店時のメイクは基本的にはOKですが注意してほしい点もあるのです。今からまつ毛エクステンションサロンに行く時のメイク方法をお伝えします。

まつ毛美容液やマスカラはNG

まつ毛エクステンションはまつ毛1本1本にグルー(接着剤)でまつ毛エクステンションを装着する施術ですから、まつ毛へのメイクはNGです。マスカラだけでなく、美容液も避けた方が無難です。
ただし、どうしてもサロンへ行く前に用事があってマスカラをして行かなければならない時にはサロンに問い合わせましょう。サロンによってアイリストが落としてくれるところや(有料の場合があります)メイク落としを用意してくれているところがあります。
メイク落としが必要な場合には予約時間よりも早く到着しなくてはならないサロンもあります。時間についても聞いておくと安心です。

ビューラーは避けたほうが無難

基本的にはビューラーもまつ毛へのメイクなので避けた方が良いでしょう。一見関係なさそうに見えるのですが、ビューラーはまつ毛に角度をつけるメイク方法です。角度のついたまつ毛の上からまつ毛エクステンションを装着すると、仕上がりのデザインに影響が出てしまうのです。ビューラーでつけた角度が下がってしまったら、まつ毛エクステンションも下がってしまいます。
だからと言ってまつ毛エクステンションの上からビューラーをすることの無いように。まつ毛エクステンション装着時にはビューラーの使用は禁止しています。それは、まつ毛エクステンションに変な癖がついてしまったり、取れてしまうのを避けるためです。例外として、当てるタイプのビューラーに関してはまつ毛エクステンションを装着していても使用可能です。(直後はNGです。まだグルーが完全に乾いていません)

アイシャドウ&アイライナーはOK

まつ毛に直接関係の無いアイシャドウやアイライナー、その他ファンデーションや目から下のチークやリップはメイクを施しても問題ありません。まつ毛メイク以外は普段通りにしておいて良いので、すっぴんになるのが嫌な方も安心してご来店いただけます。

おまけ情報:すっぴん施術だと良いこともあります!

まつ毛エクステンションは装着後は6時間程度(サロンにより異なります)水に触れないように過ごさなければなりません。これは施術後しばらくはグルーが完全に乾いていないからです。即ち、その間洗顔ができないということ。帰宅してから洗顔しなくて済むようにすっぴんで行くというのも賢い選択です。
出来るだけ施術後は水に濡らすまでの時間をお長くとった方が持ちが良くなりますから、すっぴんは難しくても洗顔までの時間を逆算してサロンを予約するのがお勧めです。

気軽に取り入れて目元美人な毎日を始めてみませんか

メイクしたままでも施術できるまつ毛エクステンション。お仕事や用事の後にも気軽にサロンに足を運んでいただけます。さあ、まつ毛エクステンションで目元美人を始めましょう。

施術後メイクもOK!すぐお出かけできます。

施術前のメイクについてお伝えしましたが、施術後もまつ毛以外ならメイク可能!施術前だけでなく施術後だってすぐにお出かけできます。まつ毛エクステンションサロンにはメイク直しのスペースを設けているところも多いです。メイク直しスペースが設置されているか、あらかじめ聞いておくと安心です。

施術後のメイクについて、詳しく知りたい方はこちら