まつげエクステ専門フリルアイビューティー

BLOG

まつ毛美容液は正しく使わないと逆効果?

2018.11.30 | ライフスタイル

まつ毛を健やかに育むために使っているまつ毛美容液。まつ毛エクステンションを付けている方は注意をしておかないと、実はまつ毛エクステンションの持ちを悪くしている可能性があるんです。ただし、それは全ての美容液がという訳ではありません。選び方や使用方法に気をつけて。

まつ毛エクステンションの持ちが悪い理由、その美容液かもしれません

何だか最近まつ毛エクステンションの持ちが悪くなったという方へ。まつ毛美容液を変えたり、新たに取り入れたりしていませんか?まつ毛美容液の使い方によっては、まつ毛エクステンションの持ちを悪くしてしまうものがあるんです。

あなたのまつ毛美容液は大丈夫?

女性の永遠の憧れ、ディズニープリンセスのような長いまつ毛。それを叶えるため、またはまつ毛エクステンションの持ちを良くするためにまつ毛美容液を使用している方は多いはず。
それなのに、まつ毛エクステンションの持ちを悪くしてしまうまつ毛美容液の使い方があるってご存知でしたか?
せっかくまつ毛エクステンションの持ちを良くするために購入したのに、逆に悪くしているとしたら、本末転倒です。ご自身のまつ毛美容液や、その使い方は大丈夫か?確認する必要があるかもしれません。

まつ毛美容液がまつ毛エクステンションの持ちを悪くする理由

ではさっそく、まつ毛エクステンションの持ちを悪くしてしまう、まつ毛美容液についてご紹介します。全てのまつ毛美容液がまつ毛エクステンションの持ちを悪くしてしまうという訳では無いので、この理由を知っておくことが重要です。

成分がグルーを劣化させる

まつ毛美容駅の中にはまつ毛エクステンションを装着するのに使用するグルー(接着剤)を劣化させてしまうものも中にはあるようです。まつ毛美容液には多くの保湿や育毛成分が使用されています。つまりその成分の中にはグルーを劣化させてしまうものもあるという訳です。

塗布部分がまつ毛エクステンションに引っかかっている

塗布部分がコーム状のものは、丁寧に使用しないとまつ毛エクステンションの根元に引っかかってしまいますし、毛羽立ったものは、絡まってしまうこともあります。
塗布部分がまつ毛エクステンションの負担になっていないかどうかも確認し、気をつけて使用する必要があります。

塗布するときに摩擦を与えている

美容液を実際に塗布するときに、まつ毛が長くなりますように!と思いを込めるのは良いのですが、願いが強すぎるのか力を入れて擦るように塗布してしまう方が居ます。これは絶対にNGです!まつ毛エクステンションだけでなく、まつ毛にまでダメージを与えてしまいます。
優しく塗布することが大切です。

まつ毛エクステOKのものを選べば問題なし!

塗り方はさておき、成分や塗布部分の形状については基本的に、まつ毛エクステンションOKのものを使用すれば問題ありません!

サロンでお勧めしている美容液ならなお安心

まつ毛エクステンションOKのものであっても、稀に特定のグルーと相性の悪いものもあります。そいうったトラブルが無く安心なのは、まつ毛エクステンションを施術したサロンで扱っている美容液を使用することです。
サロンが選んでいるものなら、グル—との相性も検証済みなので、まつ毛エクステンションを装着したまつ毛にも使用できるでしょう。また、塗布するタイミングや塗り方についても、アドバイスしているサロンもありますから、プロのアドバイスを取り入れるのも良いですね!
まつ毛美容液を使用して、まつ毛エクステンション生活を少しでも長く楽しんでくださいね。