まつげエクステ専門フリルアイビューティー

BLOG

もっと目をきれいに魅せる!白目ケアで美しいひとへ。

2018.11.29 | ライフスタイル

まつ毛エクステンションで瞳の縁取りをデザインして、カラーコンタクトで黒目を大きく見せる。そんな大人女性は多いことでしょう。ここでお尋ねしたいのは白目のこと。皆さん白目のケアって行なっていますか?実は大人になると白目の輝きは失われがち。せっかくまつ毛エクステンションで若々しい目元を演出したなら白目のケアも行ないませんか。

白目も老化するんです!

まつ毛が老化するというのは、以前このブログ内でお伝えしたことがあると思います。今回は白目のお話。悲しい事実ですが、白目も老化してしまうんです。白目が老化してしまったら、せっかくまつ毛を若々しくデザインしても、見た目年齢が上がってしまう原因に!まずは白目の老化現象について知っておきましょう。

黄ばんでくる

実は年齢とともに白目は黄ばんでしまいます。糖化という言葉はご存知でしょうか。糖化とは、食事から過剰に摂取された糖質が体の中のタンパク質と結合して変化を起こす現象のことで、細胞が劣化する原因となります。白目のタンパク質と糖が結合すると黄色く変色し、「黄ばみ」として糖化の影響が白目にも表れます。糖化による黄ばみが進むと白目の透明感が失われ、老けた印象になってしまいます。

輝きが減少する

白目も肌と同じように、年齢とともにわずかにたるんでしまいうということがわかっています。たるみが発生すると、涙が眼球の表面に均一に行き渡らなくなり、光をきれいに反射できなくなって、輝きが失われます。
少年や少女の瞳がきらきらしているとは言いますが、これ本当で、大人になるとあの頃の輝きが失われてしまうのです。

くすみが生じる

ストレス社会で生きる大人女性にストレスはつきもの。このストレスや疲労が溜まってしまうと、全身が緊張状態になり筋肉が凝り固まってしまいます。すると、血行が滞り、血行不良が原因で白目がくすんだり濁って見えてしまうことがあります。それだけでなく、血行不良は上下まぶたのたるみや、クマの原因にもなり、より老けて見える原因に。

白目の老化を促している原因は?

「くすみなく白く輝く」。そんな白目こそ、若々しくて美しいのに、それが失われてしまうと知ったら、原因を探らないわけにはいきません。白目の老化を進行させる原因を知っておきましょう。

パソコンの長時間使用など目の疲れ

現代を生きる大人の女性にとってスマートフォンやパソコンは必要不可欠。見ない日なんてないでしょう。けれど間違いなく目を疲れさせて老化を早める原因になっています。

紫外線や摩擦など外的要因

紫外線は肌の老化を促すというのは周知の事実です。これは目も同じこと。白目だって紫外線により老化が進んでしまいます。また、目をこすってしまうなどの摩擦も老化をあおります。

睡眠不足など生活習慣の乱れ

偏った食事や睡眠不足など、生活習慣の乱れも、もちろん老化の原因に。健康で若々しい白目のためには、通常のアンチエイジングと同じように規則正しい生活を送ることが大切です。

白目のエイジングケアで美しい目元を手に入れましょう。

白目の老化を防ぐ方法をご紹介!白目をケアして、美しい目元を手に入れましょう!

就寝前のブルーライトを控える

スマートフォンやパソコンの毎日の使用を控えるのは難しくても、就寝の2〜3時間前には使用を控えるのを心掛けて。単に眼精疲労を避ける以外にも、就寝前にブルーライトを目に入れることで、睡眠の質が低下するおそれもあります。質の良い睡眠は美容液にも勝るというように、瞳のエイジングケアにも効果的。
就寝前のブルーライトの使用は控えましょう。

疲れ目にホットタオルで血行促進

なんだか目が疲れてるなと思ったら、ホットタオルで血行促進を。血行が良くなることでくすみが解消され、若々しい印象の目に導くことができます。眼球はデリケートなので、マッサージなど押したりすのはNG。温めることで疲労を回復しましょう。

食事でアンチエイジング

眼精疲労に効果的とされるルテイン、白目のたるみ対策に効果があると言われているエラスチンを積極的に摂取して、白目のアンチエイジングを。
ルテインは野菜に多く含まれているのですが、中でもほうれん草は豊富なルテインを含んでいます。エラスチンはスジ肉や手羽先に多く含まれています。
糖化を防ぐために、過剰な糖の摂取も控えましょう。