まつげエクステ専門フリルアイビューティー

BLOG

今どきまつ毛はナチュルまつ毛エクステで決まり!

2018.10.04 | デザイン トレンド

メイクの流行は時代とともに変化!現在(いま)のあなたの顔、古くてやぼったい印象になっていませんか?一人だけ時代に取り残されないために、最新まつ毛事情をお伝え!まつ毛を変えるだけで、今っぽい顔に変身できるんです!是非参考にしてください!

流行顔はナチュラル見えまつ毛

目を大きく見せるために、ボリュームもカールも不可欠ですが、あまりにやり過ぎは古顔の要因に!今はナチュラルに見えるまつ毛メイクが人気なんです!

やりすぎまつ毛は今どき感↘︎(ダウン)

ひと昔前に流行ったL字のように直角に曲がったカールや、太さ重視の盛りまつ毛は、それだけで少し古い印象を与えてしまいます。
大人女性こそ、流行を取り入得れることで、上品さが増しますから、マスカラを何重にも塗りたくったり、太すぎるまつ毛エクステンションを取り入れた盛り過ぎまつ毛メイクは卒業することをオススメします!それだけでぐっとこなれ感がアップしますから。

まつ毛のトレンドの歴史を紹介!今はナチュラル盛りがブーム!

何故、まつ毛はナチュラル見えが今どきなのか!?その理由は、まつ毛メイクのトレンドの移り変わりにありました。ばさばさボリュームまつ毛が流行したのは10年以上も前なのです。

【15年前】ばさばさボリュ—ムまつ毛

時代はバサバサボリュームまつ毛!つけまつ毛を使ったり、ボリュームマスカラを何重にも重ねて、上まつ毛も下まつ毛もこれでもかというくらい盛ったまつ毛が流行に!「いかに目を大きく見せるか」に命をかけて、女性は毎日出かける前に“目ヂカラ”に時間を費やしていた時代です。

【10年前】マツエク派が増加!長さを重視

つけまつ毛が流行して5年、まつ毛エクステンションが登場し、太さよりも長さを強調する時代へ。この頃、メイクも目元を囲むものから、ナチュラル風にシフトしたことで、マスカラもボリュームマスカラよりもロングを謳うものが増加しました。

【5年前】すっぴん風のナチュラル感が人気に

メイクもファッションも自然体のカジュアル&ナチュラルが流行に。すっぴん風や抜け感といったキーワードが支持され、カールさせなかったり、マスカラもほとんど塗らなかったりするような超ナチュラルなまつ毛メイクが注目されるようになりました。

【現在】抜け感のあるナチュラル盛り!こなれメイク!

引き続き自然体の美しさが指示されているものの、メイク感がプラスされて、抜け感がありつつも、適度に盛れたまつ毛が人気に!ナチュラルっぽいけれど、実は計算されたズルさのある、こなれ感のあるまつ毛が指示されるように。それが実現しやすいまつ毛エクステンションに再び注目が多く集まっています。

これが今風!盛りすぎないまつ毛の時代!!

やりすぎない。盛りすぎない。が、ベース!それが今どきの流行顔になれる秘訣です!マスカラだと、止めどなく塗ってしまいそうだし、だからといって少し塗るだけでは手抜きに見えそう。それを解決してくれるのがまつ毛エクステンション!プロに任せればこなれまつ毛が手に入ります!
実際にまつ毛エクステンションのオススメレシピをご紹介します。

今どき!こなれまつ毛のレシピ!

■11mm程度の長過ぎないデザインを
過去の華やかまつ毛を経験してしまった大人女性は、まつ毛を長くしてしまいがち。不安になるのはわかります。けれどそこはぐっとこらえて、一番長いところを最長でも11mmにすることで、今っぽさが増します。

■細くてしなやかな0.15mmまでのセーブル毛がつくる
まつ毛エクステンションの中で最もまつ毛に近いセーブル毛を選択することがポイント!また、太さは太くとも0,15mmに留めて。ボリュームを出したい方は太さより量を増やす方がナチュラルです。

■ゆるやかカールで自然に馴染ませて
カールは控えめなJ・Bもしくは、一度ビューラーをしたくらいのCカールでナチュラルな目元をつくり上げて。強いカールはこなれ感が薄れます。

■120〜140本で盛りすぎないで
装着本数は120〜140本がベスト!逆に100本未満では物足りない印象に。自然に少しボリュームアップするのが今っぽいデザインの秘訣です。
ただし、もっとボリュームが欲しい方は太さよりも本数で調整するのがナチュラル。
あくまでも目に合わせたボリューム感で似合う、お好みのデザインをみつけましょう。

溶け込むほどナチュラルなまつ毛エクステンションで洒落顔に!

流行のやりすぎない「こなれ感」のあるまつ毛エクステンションで、古い顔を捨てて、新しい顔で勝負して。もっとキレイな自分を楽しんで。