まつげエクステ専門フリルアイビューティー

BLOG

抜けやすい秋のまつ毛は 日頃のケアで守る!

2018.09.28 | ライフスタイル

10月目前!秋ですね。季節の変わり目は毛が抜けるとは昔からよく聞きますが、皆さんのまつ毛の状態はいかがでしょうか。まつ毛や、まつ毛エクステンションがいつもより早く抜けてしまったりしていませんか?まつ毛の生え変わりの周期は決まっていますから、本来秋だからといって抜けやすいということは無いのですが、実際にまつ毛が抜けやすくなっている方が多いという事例は各サロンで見受けられます。

秋はまつ毛が抜けやすい!?

本来、まつ毛が抜けることと季節は関係ないというのは、上述の通りです。では何故皆さん秋になるとまつ毛が抜けやすくなると感じているのでしょうか?その原因は夏に与えたダメージにありました。

夏用のメイクが原因

気温が高く、汗による化粧崩れが気になる夏は、ウォータープルーフのアイライナーやマスカラを使用することも多いでしょう。こういった夏用のメイクアイテムは化粧崩れを防ぐことが出来るという良い面がある一方で、なかなか落ちにくいというデメリットもあります。そのため、クレンジングの際にいつものメイク以上にこすってしまったり、優しく洗顔しても、落とし切れていなかったりと、まつ毛や目元の皮膚にダメージを与えてしまいがちなのです。
これが抜け毛の原因となっている可能性があります。

紫外線で傷んでいる

夏の間は紫外線が強いというのは周知の事実でしょう。ですから、夏になるとドラッグストアに並ぶUVケア用品を手に取って、或いは日傘や帽子で肌や髪を紫外線から守る施策を行なうと思います。けれど、まつ毛はどうでしょうか。まつ毛にはあまり気を使っていないという方は多いと思います。まつ毛も、皆さんが気を使う髪と同様に体毛ですから、紫外線によって傷んでしまうのです。
ダメージを受けたまつ毛は、ダメージの少ないまつ毛よりも抜けやすくなってしまいます。

乾燥でまつ毛が弱っている

日本の夏は以前と比べ、暑くなりました。一昔前に比べてクーラーの使用頻度は上がっているようです。皆さんご存知の通り、クーラーや暖房などのエアコンはお部屋の空気を乾燥させていまうのです。乾燥はまつ毛の大敵!髪だって乾燥する冬はツヤが失われたり、傷んでバサバサになってしまうでしょう。まつ毛も同様。エアコンの効いた室内で過ごした夏の間に乾燥して、ダメージを蓄積してしまっている可能性があるのです。

秋はまつ毛が抜けやすい!?

では、秋のまつ毛の抜け毛を防ぐにはどうしたら良いのでしょうか?まつ毛を傷めないケアの仕方をお伝えします。

クレンジングに気をつける

まつ毛エクステンションは油分に弱いため、オイルフリーのクレンジングを使用することは必須です。洗い方は上下に優しく動かして撫でるように。そうすると、まつ毛エクステンションに刺激を与えずに、しっかりと洗うことができます。洗い終わったら、タオルでとんとんと優しくこま目に水気を取ります。最後にコームやスクリューブラシを使ってまつ毛の毛流れを整えれば、クレンジング時のダメージは最小限に抑えられます。

美容液を使用する

まつ毛も髪と同じように、栄養を与えてダメージをケアすることができます。洗顔後のキレイな状態のまつ毛とその生え際にたっぷり栄養を浸透させて、夏の間に弱ってしまったまつ毛を蘇らせましょう。
まつ毛美容液には豊富な種類があり、今傷んでいるまつ毛に作用するものや、細胞に働きかけて、育毛促進するものなど様々です。目的に合わせて選ぶことが大切です。

メイクに気をつける

秋のまつ毛が抜けやすい原因について、ウォータープルーフの化粧品のことをお伝えしましたが、まつ毛エクステンションを装着している方については、ウォータープルーフのマスカラやアイライナーはオススメしていません。まつ毛エクステンションは摩擦に弱いので、落ちにくいメイクアイテムだと汚れを落とすために、多くの摩擦を与えてしまうということ。また、洗い残しが多くなって不衛生な状態になってしまうこと。これらの原因によって、まつ毛を弱らせてしまう可能性が高いからです。

秋もまつ毛エクステンションを思う存分楽しんで

夏に与えてしまったダメージは今更無かったことには出来ません。毎日のケアや美容液の使用でまつ毛の健康を取り戻して、秋もキレイを楽しみましょう。

ちょっとのケアでキレイを楽しむ!

秋は夏のダメージでまつ毛が弱ってしまう季節!放置するのではなく、毎日のお手入れを見直すだけで健康まつ毛が蘇ります。秋も長くまつ毛エクステンションを楽しむために、是非上記のお手入れ方法を実践してみてください!