まつげエクステ専門フリルアイビューティー

BLOG

春はまつ毛が抜けやすい?原因と対策を徹底解説!

2021年3月19日 | フリルニュース ライフスタイル79

鏡を見る女性

気温が上昇し、そろそろアウターが薄くて軽やかなものに着替えられそうな季節になりました。桜も開花が始まり、いよいろ春到来といったところです。寒い冬から暖かくなるのを心待ちにしていた方も多いはず。そんな心が弾む季節にもかかわらず、まつ毛にトラブルが起きてしまっている!なんて方は居ませんか?春は様々な要因が重なりまつ毛が抜けやすいのでいつもより丁寧にお手入れしてあげたいところです。

春はまつ毛エクステンションの持ちが悪くなる?

冬から春へと暖かい気候へ変わる頃に、まつ毛エクステンションの持ちが悪くなってしまったと感じる方が増える傾向にあります。さて、どんな理由がるのでしょうか。

まつ毛が抜けやすい季節だからかもしれません。

実は春はまつ毛が抜けやすい季節だと言われています。
このせいで、まつ毛と一緒にまつ毛エクステンションが抜けてしまうため、まつ毛エクステンションの持ちが悪くなったと感じてしまうのです。
美容に気をつけている方は、まつ毛も肌と同じように夏は「紫外線」、冬は「乾燥」と、季節別に特有のダメージから守らなくてはいけないという意識はあると思います。とはいえ春も対策しているという方は少ないはず。
夏や冬のダメージ対策も重要ですが、春という季節こそ、まつ毛の抜け毛に注意しなくてはならなかったのです。しっかり対策をすることでまつ毛を抜け毛から守ることができますから、正しく理解することから始めましょう!

まつ毛を弱らせる春特有の原因4つ!

春にまつ毛が抜けやすいのはどういった理由なのでしょう。季節の変わり目だからでしょうか?複数の要因が絡み合っていそうですので、解説します!

気温の上昇によるターンオーバーの活発化

人間の体は寒いと代謝が落ち、暖かくなると代謝が上がります。
わかりやすいところで言うと、爪。爪は冬は伸びづらく、夏は伸びやすい傾向にあります。まつ毛もお同じように寒い冬は毛の生え変わりのサイクルが普段よりもゆっくりと進みます。
春になり暖かくなることで、このサイクルが活発になり、急に抜けてしまったと感じやすいのです。

冬の乾燥で蓄積したダメージ

乾燥はまつ毛の大敵。まつ毛は乾燥してくると表面を覆っているキューティクルが開いてしまいます。普段は閉じているはずのキューティクルが開くと中から水分や栄養が漏れ出てしまい、ハリやコシが失われて、弱くなってしまうのです。また、まつ毛が生える土台である「まぶた」の乾燥が進むと、まつ毛が育つために必要な栄養素がうまく行き渡らなくなり、まつ毛が育ちづらく抜けやすくなってしまいます。

そして、春特有なのが紫外線。乾燥で弱ったまつ毛は紫外線からのダメージを受けやすく、冬から受けていた乾燥ダメージに、徐々に強まってくる紫外線がさらにダメージを与えてしまうため、春は気をつけなくてはならないのです。

まつ毛の乾燥対策に関して詳しくはこちら

環境変化のストレスによる毛周期の乱れ

春は職場や学校など、環境が変わる時期です。
以前までと生活習慣や環境が変わることで気づかないうちにストレスを感じていることも。まつ毛も体の一部ですからストレスから体調不良が引き起こるように、細胞の働きが悪くなることで毛の生え替わりの周期などが乱れて、抜けやすくなってしまう可能性があります。
春に環境が変わったという方はストレスが溜まらないように、リラックスした時間を設けると良いかもしれません。

花粉の付着で起こる炎症

春といえば花粉の季節。花粉症の方も多いのでは?
目に見えないほど小さな花粉はまつ毛の表面だけでなく根本にも付着します。洗顔しても落ちづらい根本の花粉は、寝ている間に痒みを引き起こすことがあり、無意識の間に目元を強く擦ってしまうなど、まつ毛のダメージの原因に。
花粉から目元をまもることも、この季節は重要です。

春の抜け毛からまつ毛を守る方法とは?

春のまつ毛を健やかに保つには障害がたくさん!けれど安心してください。正しく対処・対策すれば春のまつ毛も長く太く維持することができます。まつ毛エクステンションの持ちも良くなりそうですね。

美容液でダメージと毛周期を整える

美容液によりまつ毛のダメージを修復し、まつ毛の生え変わりのサイクルを整えましょう。
また、まぶたにも専用のアイクリームなどを使用して乾燥やダメージを防いであげるとより効果的です。まつ毛美容液には様々な種類が出ていますから、自分に合ったものを選んで使用するのが効果的です。

アイシャンプーで花粉を洗い流す

花粉の多い季節はアイシャンプーの使用がお勧めです。
アイシャンプーは目に染みづらく、摩擦レスに目元を洗える目元用のシャンプーです。落としづらい花粉などの細かな汚れも落としやすいため、花粉トラブルから目を守ることができます。

アイシャンプーについて詳しくはこちら

生活習慣を改善し体を整える

ストレスや睡眠不足は毛周期の乱れの原因になります。
ストレスを溜め込んでいると、全身の血行が悪くなったり、細胞の活動が鈍くなってしまったりと体に不調を感じることがありますが、これはまつ毛も同じ。まつ毛を育む細胞が正しく働くことができなくなっては、育毛に必要な栄養が十分に行き渡らなくなり、まつ毛が健やかに育ちづらくなってしまうのです。
生活習慣やバランスの取れた食事を行うことで、体の中から健やかなまつ毛の発育を促します。

PICK UP!!まつ毛エクステンションを多めにつけておくと◎

毎年春になるとまつ毛エクステンションの持ちが悪くなってしまうと感じている方は、応急処置としてこの時期だけまつ毛エクステンションの本数を増やすというのも一つです。
物理的に量が多い方が、抜けてしまっても残るまつ毛エクステンションが多くなります。
また毛質を、シングルラッシュよりも軽いフラットラッシュに変えるなど持ちの良い素材に変えてみるのも良いかもしれません。

フラットラッシュについて詳しくはこちら