まつげエクステ専門フリルアイビューティー

BLOG

目元のエイジングケアでキレイを維持

2019.02.12 | ライフスタイル

皮膚がとても薄い目元は年齢が最も出やすい場所。皮膚が薄いだけでなく、パソコンやスマホなど、日常で目を酷使することで、シワが戻りにくくなったり、寝不足でないのにむくみがのこってしまったりというトラブルが起きやすいのです。せっかくまつ毛エクステンションでまつ毛を装飾したなら、もっと美しく見えるよう、目元のエイジングケアも怠らないことが大切です。

目元をケアすれば若見えする!?

「しわ」「たるみ」など、目元のエイジングサインは女性にとっては大きな悩みのタネです。目元は皮膚が薄く加齢が表れやすいため、年齢が出やすい場所と言えます。しかし、逆にケアをすれば顔全体の印象を若々しく見せることができるパーツでもあるのです。

顔の中でも印象的な目というパーツ

「目は口ほどにものを言う」という言葉があるように、目元は人の印象を大きく左右します。
目元は瞬きや表情により皮膚の変形が繰り返され、大きな負担がかかる部位。また、顔の他の部位と比較して皮膚が薄いためエイジングが出やすい場所です。
それ故、目元のケアを怠ってしまうだけで、生き生きとしたイメージが薄れて、残念な印象に。
けれど、だからこそ、ケアすればするほど若々しい印象を与えることができるパーツでもあるのです。

目元の若々しさの保ち方

若々しい印象のために欠かせない目元ケアですが、実際どうすれば良いのか気になるところ。お悩み別ケア方法をご紹介します。

笑ってなくても刻まれる「目尻のシワ」

笑ってできるのは仕方ないけれど、それが定着してしまうのは恐ろしい。愛される豊かな表情は維持しながら、目尻はしっかりケアして、シワを撲滅しましょう!
【原因】
「笑いシワ」に代表されるように、目元は表情の変化で皮膚に負担をかける部分。目元の皮膚はその上薄くて乾燥しやすいので、シワが残りやすいのです。
【対策】
乾燥対策のための保湿が重要です!目元専用クリームを塗り、成分をよく浸透させましょう。
いつものスキンケアの後に上下のまぶたにクリームをたっぷりのせて、人差し指、中指、薬指の3本でぽんぽんと軽いタッチで馴染ませるのがポイントです。

寝ても取れなくなった「クマ」

寝不足や疲れているときにクマができてしまうのは仕方ないにしても、しっかり眠って規則正しい生活をしているのに「クマ」が消えない!なんてことはありませんか。すっきりクマを解消に導く方法を伝授します。
【原因】
多くの女性が悩まされる青ぐまの正体は血流の滞りがうっ血して皮膚から透けて見えてしまっているもの。睡眠不足や疲労の蓄積の結果です。
【対策】
血流を促すツボ押しマッサージを。保湿力の高いマッサージクリーム等を使いながら行うと保湿にもなるのでお勧めです。目頭や眉尻あたりにあるツボが血流に良いとされています。

朝に酷くなる「むくみ」

朝目が覚めると目元がむくんでいると感じる方は多いのではないでしょうか。ただの睡眠不足と思わないで。これもエイジングのサインかもしれません。
【原因】
むくみの一般的な原因は、塩分のとりすぎ、睡眠不足、まぶたへの刺激などです。これに心当たりが無かった場合、年齢による基礎代謝の低下や血行不良の可能性があります。
【対策】
生活習慣を改善することが第一。また、目元を温冷ケアして血流をアップさせることも一つの対策方法。爽快感のあるアイ美容液で血流を刺激することもおすすめです。

ハリがなくなった「たるみ」

昔はしっかり皮膚にハリがあって、目の下もすっきりしていたものの、最近はなんだかたるんでいる感じがするという方。また、目がくぼんでいるように見えることで老けて見える気がしてしまう方もいるでしょう。
【原因】
目元の筋肉が加齢とともに薄くなってしまうことが原因です。下を向いてスマホを操作することも、皮膚がたるんでしまう原因に繋がっています。
【対策】
目元のハリををキープできるようエイジングケアに着目した目もと美容液を選んでください。また、就寝前のスマホチェックはなるべく控えて、目もとを休ませてから眠るように心掛けましょう。

目元ケアで美しい自分になる!

目元をケアするだけで、女性はもっと美しくなれる!いつまでも若々しく居たいならケアを怠るべからず!

自信が出ればもっと輝く未来が見える!


女性が最もメイクで時間をかける場所が目元と言われています。それはきっと、人生において目元の印象が、美しさに影響力を与えていると女性は知っているから。大人女性こそ、まつ毛だけでなく、目元全体のケアを心掛けて。
印象力のある目元を手に入れれば、自信につながり、美しさは格上げされるでしょう。