まつげエクステ専門フリルアイビューティー

BLOG

花粉症でもまつ毛エクステンションを楽しみたい方へ

少しずつ気温が上がってきて、過ごしやすい気候に変化してきました。桜の開花宣言もあり、正に春到来!といったところ。過ごしやすい気温になったというものの、別の理由で毎日の通学・通勤、外出が億劫になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。そう、花粉症をお持ちの方々です。

花粉症だからまつ毛エクステンションしない方が良い?

お客様の中には花粉症だから、まつ毛エクステンションをして良いのかわからない。と、相談してくださる方がいらっしゃいます。きっと花粉症の方は皆さん同じようなお悩みをお持ちのことでしょう。今回は花粉症とまつ毛エクステンションについて、お話します!

対策次第で何とかなるかもしれません!

全ての方に有効であるとは断言できませんが、少し気をつけることで、花粉症時でも快適にまつ毛エクステンションを楽しんで頂くことが出来ます。
花粉症の方でまつ毛エクステンションに不安のある方は、こすってしまわないか、とかまつ毛に花粉がたまってしまわないか、という懸念が原因でしょう。これらを防止するための対策をこれからご紹介します。

花粉症患者のまつ毛エクステンションとの付き合い方

ではさっそく花粉症の方へまつ毛エクステンションとの生活で、して欲しい対策をお伝えさせて頂きます。少しの手間で快適にお過ごし頂けるかもしれません。

日中は痒み止め目薬を

日中は目が痒くなっても、メイクした目をかきむしったりするのは避けたいところ、そんな時に役に立つのが花粉症用の目薬です。市販薬も購入できますが、耳鼻科や皮膚科、眼科等の医療機関で処方されたものがオススメです。
これだけで、いくらも快適に過ごすことができます。

帰宅したらドライヤーで花粉を飛ばしましょう

まつ毛は本来外敵から目を守る役目です。だからこそ、花粉キャッチャーになってしまうことがあります。帰宅したらまつ毛エクステンションがキャッチした花粉をドライヤーで払ってしまいましょう。
このとき、目が乾いてしまわないように注意して、冷風設定にして、ある程度目から離して優しく当てるようにしてください。

緊急時は洗浄液で目を洗う

どうしても目がムズムズする!今すぐすっきりしたい!!そんなときは洗浄液で目やまつ毛を洗いましょう。決してこすってはいけません。まつ毛エクステンションがばらばらの方向を向いてしまったり、抜けてしまったりと、不具合が起きてしまう元になってしまいます。
ただし、まつ毛エクステンション装着後5−6時間は我慢してください。まつ毛エクステンションは施術後5-6時間はグル—が乾き切っていないため、お風呂や洗顔など、水に濡らす行為をNGとしています。

おやすみ前にはマイクロブラシでメイクオフを

就寝前にメイクを落とす時には、マイクロブラシを使用して、細かな汚れも取るようにすると、就寝中に目が痒くなってこすってしまうというようなトラブルが防げます。
綿棒は繊維が様々な方向で幾重にも重なっているため、まつ毛エクステンションに引っかかってしまう可能性がありますが、マイクロブラシは中央から外に向かって繊維を植えてあるため、引っかかることなく、細やかな汚れを落とすことが可能です。これで洗顔で落としきれなかった花粉を落とします。
マイクロブラシはインターネットなどで購入できます。

PICK UP!!花粉症の方へオススメデザインあります!

ここまでまつ毛エクステンション装着後にする対策を書かせて頂きましたが、装着時、デザインを工夫するだけで目元の花粉トラブルを防ぐこともできるんです。それがこの3つ!

■いつもより短く細いまつ毛エクステンションを選ぶ
まつ毛エクステンションがキャッチする花粉を少しでもすくなくするための対策です。ボリュームのあるデザインがお好きな方には試しずらいかもしれません。

■目頭・目尻には装着しない
目が痒くなりがちな目頭や目尻の装着を避けることで、目が痒くなった時に、少し目頭や目尻をこすったりしてもまつ毛エクステンションが乱れにくくなります。

■目元から離して装着してもらう
目元とまつ毛エクステンションとの距離をいつもよりほんの少しだけ離して装着すると、まつ毛エクステンションとまつ毛の間に花粉が貯まるのを防ぐことができます。アイリストにご相談ください。

花粉に負けないキレイな目元へ

花粉が飛んでいるからってキレイを諦めたくない!きっとほとんどの女性はそんな気持ちのはず。まだまだ花粉の季節は続きます。正しいケアで、いつでもキレイを続けましょう。

花粉症の方こそ涙で滲まないまつ毛エクステンションは嬉しいはず!

ある程度対策さえできれば、まつ毛エクステンションを装着していて良いことも。花粉症さんは目に炎症がおきて涙を流してしまうことも多いもの。そんなときまつ毛エクステンションなら、マスカラのように滲んだりすることも無く、メイク崩れが防げます!

ここまで花粉症の方にも楽しんで頂けるまつ毛エクステンションの工夫をお伝えしましたが、酷いときなどは医師の診断を受け、まつ毛エクステンションを装着するかどうか、判断してください。
美しさは健康があってこそ。あまり無理はしないでくださいね。