FRILL BLOG

2020.07.27

トレンドフリルニュースライフスタイル

1,192
まつ毛エクステンションアイブロウアンチエイジングケアフリルアイビューティメイクリラティオ恋愛結婚

ウイルスから目を守ろう!目元を清潔に守るための方法

目を閉じた女性

ウイルス感染対策がマストとなっている昨今。日常的にマスクを使用している方が殆どだと思いますが、目まではなかなか対策が行き届いてないのでは?目元の美しさを提供するまつ毛エクステンションサロンとして、目を清潔に保つための方法をご紹介します。

ウイルスは目からも入るの?

ウイルスや細菌は目から入るのでしょうか?流行している新型コロナウイルス感染の話題と合わせて解説します。リスクから身を守りましょう。

目は粘膜。対策しておいて損はありません。

ウイルスや細菌は体のどこかの粘膜に引っ付いてしまうことが感染に繋がります。口や鼻の中と同じく、目も粘膜なので、目から感染する可能性は大いにあるわけです。
現在流行中の新型コロナウイルスに関しては、私たちの立場から感染の可能性については言及できませんが、目の粘膜から感染が疑われる事例もあると言われています。

新型コロナウイルスでは無くとも目からウイルスや細菌が入ると目の炎症を起こすなどトラブルに繋がることもあるので、対策しておくと良いでしょう。

目からウイルスが入る原因は?

では、どんな行動が目からの感染のリスクを高めてしまうのでしょうか。まずは原因から解説しましょう。いつも何気なくやっていることが、実は原因になってしまっているかもしれません。

汚れた手で触れてしまう

手を消毒したり、洗わないままに目に触れてしまってはいませんか?手には雑菌がたくさん付着しています。清潔でない状態で目を擦ってしまう、コンタクトレンズの取り外しを行ってしまうなど。汚れた手で目周りに触れてしまうようなことがあっては、目にウイルスが入り込み悪さをしてしまう原因になります。
目に触れるときには手を清潔にした状態で行いましょう。

不潔なメイク道具を使用している

メイクをしていると、まつ毛の生え際や目の粘膜にメイクを施すこともあるでしょう。そういった時に、使用する化粧品やメイク道具を清潔に保っていないと、道具についたウイルスや細菌によって感染のリスクが高まってしまいます。
メイク道具の他、まつ毛美容液なども清潔に保つことが大切なのです。

目周りのケアを怠っている

目元を清潔に保つことが重要です。1日生活するだけで、まつ毛の根本や目元の溝、まぶたには皮脂汚れやメイク汚れ、ホコリなど様々な汚れが付着します。これをしっかり洗い流さないと、菌が繁殖してしまいます。また、ウイルスが付着した状態であれば、それが目の粘膜に触れて感染してしまうリスクが生まれます。
目周りは綺麗に保つことが重要なのです。

目元を清潔に保つためのアプローチ!

目からウイルスや細菌に感染してしまうことを防ぐために、目元を清潔に保つための対策をご紹介します。目に細菌が繁殖して炎症を起こしてしまってはまつ毛エクステンションも台無し!綺麗な目元を維持しましょう。

手洗いを徹底する

何にも汚れたものに触れていないと思っても、ドアノブやつり革など様々なものに触れることで手には細菌やウイルスが付着してしまいます。手洗いには石鹸を用いて30秒を目安に洗うようにしましょう。爪と皮膚の間や指と指の間、手首など洗い忘れが起こりそうなところほど念入りに。

目に触れるものを共有しない

タオルや目薬など、直接目に触れる可能性のあるものは人と共有することを避けましょう。どちらも貸し借りをしやすいものですが、ウイルスや細菌が付着してしまうと、感染を広げてしまう原因となります。家族間でも共有しないことが大切です。

メイク・ケア用品を清潔に保つ

直接粘膜やまぶたのフチに触れる可能性があるメイク道具やまつ毛美容液などは清潔に保ちましょう。ブラシなど汚れやすいものは小まめに洗うことが大切です。汚れたままにしてしまうと、細菌が繁殖してしまうかもしれません。
また、コンタクトレンズの洗浄液なども古いものを使用しないように注意して。毎日清潔なものでメイクやケアを行うことを心がけるようにしましょう。

目元を丁寧に洗う

目元に汚れが残らないように、ポイントメイク落としやアイシャンプーを使用するなど、念入りに洗浄しましょう。洗い残しがあり、清潔に保てていないと細菌が繁殖するリスクがあります。汚れはまつ毛の隙間に絡まりやすいです。特にまつ毛エクステンションを装着している場合は、正しく洗うことが重要です。

まつ毛エクステンションの正しい洗い方はこちら
アイシャンプーについて詳しくはこちら

PICK UP!!飛沫感染防止について

ウイルス対策の目的としては、新型コロナウイルスの流行が最も注目されていますが、新型コロナウイルスは飛沫により感染するとされています。感染者の飛沫が目の粘膜に触れないように、メガネなどで対策する方法も有効とされています。
目の前にレンズがあることで飛沫が目にかかることをある程度防いでくれますし、目を不意に擦ってしまうことを防止する効果もあります。普段メガネををしない方も、お洒落に見える伊達メガネで感染対策を行っても良いかもしれませんね。

メガネに合うまつ毛エクステンションデザインについてはこちら

近くのFrill Eye Beautyの店舗を探す