まつげエクステ専門フリルアイビューティー

BLOG

【トラブル】まつ毛の生え際が痒い!?原因と対処・対策とは?

2021年1月29日 | ライフスタイル33,119

女性

まつ毛の根本がなんだか「ムズムズする」「痒い!」といった経験はありませんか?この記事に辿り着いた方は、そんな経験がある方か、もしくは現在進行形でまつ毛の生え際の痒みに悩んでいる方かもしれません。そんな緊急トラブル時に焦ってしまわないように、原因と対処法&対策をご紹介します。
女性にとって大切な目元。痒いなんてあってはならないトラブルですから。

まつ毛の生え際の痒みにはトラブルが潜んでいる?

なんだかまつ毛の生え際がムズムズ痒いという時には、なんらかのトラブルが潜んでいる可能性があります。悪化する前に対処しておくことが健康な目元維持につながります。

炎症や疾患の可能性があるのでご注意を

大人女性は毎日メイクをしたり、パソコンやスマートフォンに向き合ってお仕事や娯楽を楽しんだりと目を酷使しています。だからトラブルを抱えがち。なんだか痒いと思ったら早めの対処を。
何か大きなトラブルの前触れかもしれません。
また、痒みの原因は一つだけではなく、複数が混ざり合って起きている可能性もあります。正しい知識をつけておくと安心です。
せっかくメイクやまつ毛エクステンションでキレイに縁取った目元。痒いからといって、擦ったりしてしまわないように。

まつ毛の生え際が痒くなる理由とは?

まつ毛の生え際が痒いと気になってしまうし、不安にもなります。あなたの痒みの原因はどれでしょう?代表的な原因について解説します。

アレルギー体質が引き起こした炎症

女性は毎日目にアイライナーやマスカラ、アイシャドウなどを使用してメイクをしています。そのどれかが体質に合わず炎症を起こしている可能性があります。
アレルギーは最初は大丈夫でも、急に引きおこることもあるので、「もしかして?」と思う化粧品やまつ毛美容液がある場合は一度使用をやめてみるのも手です。

ものもらいやドライアイなどの目の疾患

目の疾患も痒みを感じる原因に。目に腫れができてしまうものもらいは、腫れが出てくる前に痒みを感じる場合もあります。また、目に乾燥を感じるドライアイは乾燥により痒みが発生することも。
どちらも悪化してしまうと、痛みが現れるなど症状がひどくなってしまうので、早めの解決が鉄則です。
ものもらいについて詳しくはこちら

皮脂や汚れなどケア不足(まつ毛ダニも)

単純にしっかり洗えておらず不衛生で痒みを感じてしまうこともありますが、怖いのがまつ毛ダニ。
まつ毛ダニとは「デモデクス」という顔ダニの一種で、顔の余分な皮脂を食べてくれるので必ずしも害という存在でもありません。しかし、皮脂やメイク汚れなど、目元に洗い残した汚れをエサに目の周辺に大量に繁殖してしまうと、たちまち炎症を起こしてしまう原因に。まつ毛が抜けてしまうこともあるので、注意が必要です。
まつ毛ダニについて詳しくはこちら

掻くのはNG!病院でしっかり対処を

痒いからといって擦ったり掻いたりするのは絶対NG。まつ毛エクステンションの持ちを悪くするだけでなく、炎症や疾患が原因の場合は雑菌により悪化させてしまうことにもなり得ます。まずは眼科などの専門医療機関を受診するようにしましょう。

痒くなる前に対策することが大切

まつ毛の生え際が痒い!と悩んでしまうようなトラブルが発生する前に、自身で対策することが大切です。
ご紹介したどのトラブルも事前に対策することが可能です。目も肌や髪も、美しさとは健康の上に成り立つもの。痒みなどのトラブルを抱えていては、キレイは成り立ちません。キレイのためにも健やかな目元の維持を心がけましょう。

パッチテストでアレルゲンを避ける

アレルギーは長く使用した後で発生することもありますから万能ではありませんが、パッチテストでリスクを避けることができます。目元以外の皮膚に使用して放置してみて、痒みなどの炎症が現れないか確認してみましょう。まつ毛エクステンションに使用するグルーなどもパッチテストが可能です。
もしもアレルギーが原因で痒くなってしまった場合には、痒みを抑えるために冷やす、目薬や目の洗浄液で洗い流すなどの対処で症状を和らげることができますが、これは応急処置です。
専門機関で診療してもらいましょう。

アイシャンプーで目を清潔に保ってトラブル回避

目元を清潔に保つためにアイシャンプーを使用することをお勧めします。アイシャンプーはその名の通り目元専用のシャンプーで、目に染みづらく、目元の皮脂や化粧汚れを落としやすいように設計・処方されています。
念入りに化粧をする目元はしっかり洗ったつもりでも、メイク汚れが残りがち。専用のシャンプーでの洗浄も考えてみて。特にまつ毛エクステンションを装着していて、うまく洗えていないという方には洗いやすいので試してみる価値があります。
アイシャンプーについて詳しくはこちら

目薬で潤い補給&雑菌対策

ドライアイやものもらいなど、目の疾患は目薬で予防することができます。
ドライアイにはドライアイ用の潤い補給系目薬、ものもらいなどのトラブルは殺菌効果のある専用の目薬で対応できます。ドライアイの場合は目のどちらも使用し過ぎは良くありませんから、適度に使用するようにしてください。
まつ毛エクステンション装着中の目薬の使い方と注意点