メインビジュアル

「コンプレックスのない美人顔」への近道は、カウンセリングにありました!

「コンプレックスのない美人顔」への近道は、カウンセリングにありました!

SCROLL

美人とはコンプレックスのない端正顔

美人顔になるための秘訣は
黄金比を使った診断にありました!

カウンセリング用
新アプリケーション登場

顔診断アプリケーション
「Re:ratio Fit(リラティオフィット)
Frill Eye Beautyが独自開発した、顔立ちのバランスを診断することができる アプリケーション「Re:ratio Fit(リラティオフィット)」が登場。
アプリケーションを搭載したタブレットでお客様一人ひとりの顔を撮影すれば目や鼻、口などのパーツ配置や顔面積の縦横比など、自動で数値化することができ、顔面バランスが一目でわかります。

アプリを使った新カウンセリングは
こんな方にオススメ!!

目元のキレイを提供する
フリルアイビューティー発の
新カウンセリングなら、
似合うデザインが瞬時にわかります。

美人顔との差異を計算!
アプリケーションとプロが徹底解析

フリルアイビューティーが提案する新しいカウンセリングのキーワードは「黄金比」。アプリケーションで顔のバランスを数値化。これをもとに理想の顔バランスと言われる「黄金比」との差異を埋めるための施術を、知識に長けたデザイナーがアイ&アイブロウ&ヘアの3つの方向から提案し、整形級に美しくなれるように一人ひとりに似合わせた施術を進めます。

人に美しいと印象づける顔には
法則がありました。
美しい人が持っている共通点をご紹介します。

  • POINT1卵のような顔型
    人によって顔のかたちが違い、大きく分けて「卵型」「丸型」「ベース型」「逆三角型」「面長型」の五つに分けられます。その中で最も美しいと言われているのが卵型なのです。
  • POINT2顔面積の黄金比
    顔面積にも黄金比があり、顔の横幅と髪の生え際から顎下まで、5:8になるのが理想とされて、最も美しい顔面積のバランスです。
  • POINT3顔のパーツ配置
    目、眉、鼻や唇など顔面のパーツ配置や大きさにも黄金比が存在します。それぞれが黄金比に沿って配置された顔立ちこそ、モデルや女優級の美しい顔立ちなのです。

Frill Eye Beautyのカウンセリングなら
ここまでチェックできます!

ここまで鮮明に数値で
顔のカタチや比率がわかる!
Re:ratio FItが理論に基づいた施術を
可能にします。

  • 01FACE TYPE CHECK

    Aiが輪郭を読み取る
    顔型%メーター

    輪郭の特徴をAiが解析し、「丸型」「逆三角型」「ベース型」「面長型」のどの顔型に一番近いのか%で判定します。%が高いほど卵型から離れています。

    理想の顔型との差異を認識
    理想の卵型との差異を知ることで、卵型に近づけるようにアプローチすることができます。
  • 02FACE RATIO CHECK

    顔の縦横比を数値化して
    顔面積の比率を判定

    髪をアップにして撮影することで、正しい顔面の縦横比を調べることができます。横:縦が5:8の比率に近いほど理想的な顔面積といえます。

    バランスの良い顔の面積比が判明
    顔の縦横比が黄金バランスとどう違うのかを認識してから、黄金比に近づくようなデザインを提案します。
  • 03FACE PARTS CHECK

    パーツ配置診断により
    目や眉の位置情報を解析

    目と目の距離や大きさ、眉と目の距離、眉と鼻下など、パーツの位置に関する比率を数値化します。それぞれに理想の配置があります。

    正しいパーツ配置を確認
    目、眉、鼻、口など顔のパーツ配置のバランスの乱れを確認して、黄金バランスに見えるようにコーディネートします。

ご自身のお顔の比率がわかったら、
黄金比に近づくようにデザインの提案を行います!

「論理的にデザインするから
キレイになれる!」

確実にキレイになれる!これがカウンセリングフロー

ご要望をお伺いしながら、
一人ひとりの個性に合わせて
似合うデザインを提案します。

  • STEP1

    お悩み・要望相談
    まずはヘアを含む顔まわりに関するお悩みやなりたい印象・テイストなどを伺います。
  • STEP2

    フェイス解析
    専用のアプリケーションを使用してお顔を撮影し、顔型や肌面積などを確認します。
  • STEP3

    デザイン提案
    一緒に解析結果を見ながら、似合うアイ、アイブロウ、ヘアのご提案をさせていただきます。
  • STEP4

    ビューティ施術
    ご提案内容にご納得いただきましたら、施術を開始します。今よりキレイに変身!

カウンセリングを元にキレイをつくる
ビューティアプローチ術

カウンセリング結果をもとに
ご提案させていただく
デザインについての考え方をご紹介します。

端正な顔立ちに近づくように
顔型・眉・瞳の
3つのゾーンをバランスデザイン

一人ひとりの顔立ちのバランスを解析し、似合うアイラッシュ、アイブロウ、ヘアデザインをご提案。
デザインにより錯覚を起こさせて、顔立ちをできる限り黄金比に近づけることで、女優級の美人顔を目指します。
正確な解析と視覚効果の豊富な知識、プロフェッショナルな技術があるからこそ実現できるデザインアプローチは、ここFrill Eye Beauty(フリルアイビューティー)ならでは。他では体験することはできません。

“顔の額縁”顔型ゾーン

FOREHEAD ZONE

顔面積と顔型にアプローチ
全体の顔型を調整できるのはヘア。顔の周りを装飾し、顔の殆どを覆うヘアスタイルは顔の額縁であり、重要なパーツです。顔型や全体バランスを考えてデザインすることで端正な顔立ちへ導くことができます。
  • POINT

    色の効果
    顔面積をコントロール
    前髪や顔まわりにハイライトやローライトを入れれば、膨張や引き締め効果を利用して顔面積を調節することができます。
  • POINT

    ボリュームコントロール
    顔型にアプローチ
    ボリュームを持ってくる位置を顔型によって調節します。丸みを帯びた卵形に見えるように顔周りの髪の下ろし方を決定します。
  • POINT

    バングデザイン
    バランスを整える
    離れ目だと目と目の間に角を置いて近づけて見せるなど、細かなディテールを調節して目の配置の見え方を調整します。

顔立ちを整える影の立役者眉ゾーン

EYEBROW ZONE

顔全体のバランスを司る
眉は目ほど注目はされませんが、顔の軸となり、全体のバランスを司るパーツです。顔のバランスが整うように長さや太さを調節し、一人ひとりに似合う眉をデザインすることで美人印象を格上げします。
  • POINT

    眉型を整えて
    馴染む眉デザインを取り入れる
    ストレート、アーチ、モードの基本の3つの眉型から似合う眉型を顔型に合わせてデザインします。
  • POINT

    長さを調整して
    顔立ちのバランスを整える
    目や鼻の位置から起点を決定し、バランスよく見える眉の長さになるようにカタチを作ります。
  • POINT

    太さに変化をつけて
    目元のイメージへアプローチ
    目と眉の距離にも黄金比率が存在します。理想のバランスになるように太さと位置を整えていきます。

人となりを主張する主役パーツ瞳ゾーン

EYE ZONE

印象をデザインする
「目は口ほどにものを言う」というように、その人を表現できる主役級のパーツ。アイラッシュのデザインの仕方で生まれつきの目のカタチとは違う印象を与えることができ、整形級の変身を目指せます。
  • POINT

    長さで目幅を調整して
    アイゾーンの配置バランスを補正
    目尻長めや目頭長めなど、長さをデザインすることで目の幅の見え方を調整し、アイゾーンの配置バランスに働きかけます。
  • POINT

    カールで目の大きさを調節して
    印象をコントロール
    小粒目など目の大きさが足らない時には強めのカールを使用して、目を大きく見せるように調節します。
  • POINT

    色で目の傾きを調節して
    理想的なアーモンドアイへ
    垂れ目やつり目といった目の傾きにはブラウンなど淡いカラーを取り入れて、気になる部分が目立たないようにバランスを整えます。

「似合う!」がわかれば、
こんなにキレイになれる!
カウンセリング体験レポート

実際に2名のモデルに
新カウンセリング&施術を受けて
変身してもらいました!
どれだけキレイになったかCheck!!

体験モデルHARUKAさん

  • 【顔型】面長56%
  • 【顔面積】5:6,8
  • 【パーツ配置】寄り目
  • 【お悩み】つり目
クールな印象を与える
メンズライクな顔立ちが悩み
キリっと釣り気味の目がコンプレックスというHARUKAさん。顔型が面長よりなので、ここも大人っぽくメンズライクに見せる要素になっている様子です。

Re:ratio Fit(リラティオフィット)施術詳細

APPROACH1HAIR

透け前髪を額におろし
サイドにボリュームをつける
面長をカバーするため縦幅を短く見せられるように前髪をおろし、丸みを持たせるようにサイドにボリュームがつくようにスタイルシルエットを調整します。 少し寄り目ぎみなので前髪は薄くし、空間を見せることで目と目の間の空間にハイライト効果を起こし広く見せるようにします。
POINT

APPROACH2EYEBROW

顔型に似合うストレート型で
目頭よりも少し外側を起点に
眉型は面長の顔型に似合うストレート型。髪の生え際から眉頭と鼻下の距離が1:1になるように眉頭の高さを決定することで、パーツ配置の縦のバランスを整えます。 また、寄り目を緩和するように眉の起点は目頭より少し外側にとって調整します。
POINT

APPROACH3EYELASH

真ん中長めで丸みを持たせて
目尻は強調しないように短く留めて
寄り目が解消できるように、目尻から黒目までボリューミーに見せて、目頭の印象を引き下げ、目尻側にボリュームを置きます。
目のカタチに丸みを持たせるように真ん中長めにデザインすることで、コンプレックスだったつり目の印象を緩和させる効果も期待できます。カールを緩めにするのもポイントです。
POINT

体験者COMMENT

男性的な顔立ちが悩みでしたが、
今回の施術で変身できたと思います!

女性らしいイメージに憧れているものの、どうしてもつり目が邪魔してキツイ印象に見られることがコンプレックスでした。まさかつり目を解消するために眉やヘアにもアプローチすることで相乗効果が出るとは思っておらず、全体的に似合うデザインを施してもらえて本当に満足しています!自分に自信が持てそうです。

体験モデルMISAKIさん

  • 【顔型】ベース53%
  • 【顔面積】5:6:9
  • 【パーツ配置】離れ目
  • 【お悩み】小粒目
コンプレックスの小粒目を克服して
華やかな女優顔になりたい
目元の印象をもっと華やかに見せたいというMISAKIさん。目が印象的になるように調節しながらデザインして、ソフトな顔立ちを生かせば、端正な女優顔に変身できそうな予感。

Re:ratio Fit(リラティオフィット)施術詳細

APPROACH1HAIR

目と目の間に角を落とし
目を縁取るようにラウンドに切り込む
目と目の間に角を落とすようにカットすることで目と目が近づいて見え、離れ目を解消できます。
小粒目を大きく見せるためには、目を縁取るようにラウンドさせて切り込みを入るのがポイント。これで目を強調できます。顔面積の縦が少し足りなかったので、額を見せて縦幅を広く見せます。
POINT

APPROACH2EYEBROW

目と眉が黄金比率になるように
太眉のストレート型をオン
ベース型の顔型に合わせてストレート眉をオン。目を大きく見せるために、目の縦幅:目の上から眉下までが1:1になるように眉を太めに設定し、バランス良い目元を演出します。
眉の起点を目頭より内側から描き始めることで離れ目を緩和します。
POINT

APPROACH3EYELASH

真ん中長めのカール強めで
目の縦幅を2割増し
目を大きく見せるために、縦幅を強調してデザインします。
真ん中長めにすることで縦長効果を演出。また、目に影を落とさないようにカールは強めを選択します。
真ん中から目頭にかけて長さやボリュームを出すことで離れ目のカバー効果も期待できます。
POINT

体験者COMMENT

パッチリした目元に憧れていたので
施術を受けて嬉しくなりました!

華やかな顔立ちに憧れていて、小粒気味の目が気になっていました。いつもアイメイクには力を入れているので似合うまつエクデザインがわかって嬉しいです。眉の描き方やヘアのデザイン次第で目が大きくなるというのも新しい発見で、今後も参考にしたいです。顔バランスが見れるのも興味深かったです。

黄金比率を使用した診断術

新カウンセリングに使用するアプリケーション
Re:rateio fit(リラティオフィット)は、
Frill Eye Beautyのオリジナル診断術
「Re:rateio(リラティオ)」の考え方が
使用されています。

アプリ開発の元となったFrillオリジナル診断術
Re:ratio(リラティオ)のSTORY

全ての女性を美しくする法則
「黄金比率」に着目

「美容サロンに女性が訪れる真の理由は『綺麗になりたいから』です。」 そんなことは周知の事実であるはずですが、Frill Eye Beautyの全国会議で一人のスタッフが発したこの一言に全スタッフがハッとしました。
「髪を綺麗にしたいから」「まつ毛エクステンションがしたいから」お客様はご来店している訳ではないのだと再認識させられた瞬間です。どれもその奥には「綺麗になりたい」という思いが隠れているはずなのです。
ならば、私たちが目指すのは「誰をも美しく変身させることができる施術の提供」そこでたどり着いたのが【黄金比】でした。
造形的に美しい顔には共通点があります。その共通点である【黄金比】を施術により取り入れることができれば、誰でも美人に変身できるのです。

顔のバランスと顔型を診断し
錯視の知識でバランスデザイン

綺麗になれる法則がわかったとは言え、それを施術で取り入れるのには知識が必要でした。わたしたちはチームを作り、新たに【黄金比】を使った施術の開発に取り組むことにしました。
ここで新たに生まれたのが「Re:ratio(リラティオ)」という診断術。お客様一人ひとりの顔のバランスを診断し、【黄金比】との差異を見極めるというもの。この差異を埋めるために私たちが使うのが「錯視」謂わゆる錯覚効果です。色の濃淡で同じ面積も引き締まって見えたり、ぼやけて見えたりするし、下の図のように同じ長さの線も装飾を加えただけで、長さが違って見える。錯覚の要素を取り入れた施術で美人を創り出す方法を考えたのです。

「Re:ratio Fit(リラティオフィット)」
アプリ開発により

全てのお客様に安定したサービスを

今回、新たにカウンセリングに使用するアプリケーションを開発した理由は2つあります。お客様と一緒にお顔のバランスを確認しながら安心してお任せいただけるようにすること。そして、Frill Eye Beautyのどのサロンでも同じだけのクオリティの施術を受けていただけるようにすること。

わたしたちが願うのは、全ての女性を美しく変身させること。
ご来店いただく全ての女性のコンプレックスを解消できる、信頼できるサロンを目指し続けます。

Re:ratio(リラティオ)について
詳しくはこちら

SALON

新カウンセリングサービス 導入サロン一覧

近畿エリア

九州エリア