まつげエクステ専門フリルアイビューティー

BLOG

垢抜ける眉デザインとは!?今どきこなれ眉は「ナチュふさ」で決まり!

2021年2月19日 | デザイン トレンド50

窓辺の女性

眉のトレンドおさえてますか?アイメイクはトレンドをおさえて更新していても、眉は後回しになっているという方も多いのでは?眉は「目」ほど注目されないパーツではあるものの、「目」に最も近い場所にあるパーツであり、顔の印象を大きく左右します。眉が垢抜ければ顔の印象がぐっと垢抜けるので、眉デザインを見直さない手はありません。過去の眉トレンドをおさらいしつつ、今どきの令和眉でこなれた印象を手に入れましょう!

令和のトレンド眉デザインは「ナチュふさ」がキーワード

眉デザインはアイデザインと同じように時代によってメイクトレンドの変化が著しいパーツです。そんな眉デザインの令和のキーワードは「ナチュふさ」。いったい「ナチュふさ」とはどんなデザインなのでしょう。

手を加えすぎない眉デザインが人気に

細い眉や太い眉が流行していた過去から変化を遂げ、現在の流行は「ナチュラル」に見せるデザインです。
メイク全体のトレンドも「ナチュラル」がキーワードとなっていて、ありのままの自分の眉を美しく見せるデザインが人気となっています。
大切なのは「やりすぎない」「放置しすぎない」こと。毛流れは感じられてナチュラルだけれど、お手入れされている上品さも兼ね備えたデザインが好感度アップな、今どき眉。
「ナチュふさ」とは程よく手入れされて、毛がふんわりと残ったナチュラル眉のことなのです。

眉デザインのトレンド移り変わりをおさらい!

バブルの頃は太いデザインが流行したりと、変化が著しい眉のメイクトレンド。現在の「ナチュふわ」が流行するまでの最近のブームの変化をプレイバック。

【15年前】細め上昇眉 コンサバデザイン

時代はアイメイク史上主義!目を大きく見せる囲みアイメイクが流行しました。
ファッションはお姉さん風のコンサバが流行し、華やかさを兼ね備えた強い女性像が理想とされ、キュッと上がったやや細めの上昇眉がブームとなっていました。

【10年前】ふんわり平行 オルチャン風

KARAや少女時代などK-P0Pなどが注目を集め、韓流ブームが到来。少女のような儚げなイメージを投影したふんわりとした平行眉がトレンドイン。
今まで上昇傾向だった眉の角度が緩やかになり、太さもナチュラル傾向に。

【5年前】直線太眉 カジュアルハンサム

ヘルシーな美人が注目を集め、カジュアルでメンズライクな毛流れ感のある太眉が流行に!バブル以来の太眉ブームが到来しました。
平行・直線・太デザインの3キーワードでつくるラフでヘルシーなカッコ良さに注目が集まりました。

【現在】ナチュふわ 透明感ナチュラル美人

「透明感」というキーワードに注目が集まり、飾ることよりも、素材を磨くことを重視する風潮へ。そこで眉のデザインは自眉を活かし、手を加えすぎないナチュラルなものがトレンドに。引き続き太眉傾向にはあるものの、無理な太眉ではなく、自然さが重視され、毛並みと立体感のあるふんわりしたデザインがトレンドとなっています。
平行眉の他、ややカーヴィーなデザインなど、カタチも多様化しつつあります。

今どき「ナチュふさ眉」はこうデザインする

トレンドの「ナチュふわ眉」がわかっても実際にデザインするにはどうしたら良いか悩んでしまいます。そこでアイゾーンデザインのプロFrill Eye Beauty(フリルアイビューティ)がデザインの仕方を紹介します。

似合うデザインを取り入れるのがポイント

SNSの普及とともに一般人にも発信力が備わった現在では、「流行」を取り入れるだけのデザインではなく、「個性」を重視したデザインが注目を集めています。
「ナチュラル」には、無理にトレンドを取り入れず、自分のもつ素材の良さを活かすという意味もあります。自分に似合うデザインをナチュラル風に取り入れるのが重要です。

似合うデザインとは?顔型で決まる

そこで気になるのが「似合う」眉型。眉のカタチには、所謂平行眉「ストレート」柔なかくびれがある「アーチ」キリッと角のある「モード」の大きく分けて3つがあり、それぞれ輪郭のカタチによって似合うデザインが異なります。自眉を活かしつつ、似合う眉型を取り入れると今っぽく美しい眉に仕上がるという訳です。

ちなみに…
丸顔にはモード眉、逆三角の輪郭にはアーチ眉、ベース型さんと面長さんにはストレート眉が似合い、卵型の輪郭ではオールマイティにどのデザインも似合うと言われています。

似合うアイブロウデザインと描き方について詳しくはこちら

流行の眉デザインで洒落顔に更新しよう!

眉のデザインをおさえれば、垢抜けたお洒落感を演出することができるので、是非トライしてみましょう。眉は顔全体のバランスを決定づけるので、一気に印象が変化すること間違いありません。

サロンでのお手入れ人気が急上中

眉のデザインは太さや傾き、長さ、カタチなど調整する部分が多々あり、自分では調節が難しいところも多いです。現在ではアイブロウをデザインし、長期間キープできるようにワックスで不要な眉毛を脱毛してくれ、描き方のアドバイスまでしてくれる眉デザインサロンが多数あり、人気を集めています。
Frill Eye Beauty(フリルアイビューティ)にもアイブロウデザインを得意とするサロンも多くありますので、是非お近くのサロンにお問い合わせください。

Frill Eye Beauty(フリルアイビューティ)の眉デザインは、輪郭だけでなく一人ひとりの顔立ちのバランスを考えてデザインし、美しいバランスに導きます。

人気の「顔診断」による眉デザインの考え方はこちら