まつげエクステ専門フリルアイビューティー

BLOG

夏もまつ毛エクステンションの持ちを良くする方法

2019.07.31 | ライフスタイル

気温がどんどん上がってきて、とうとう夏真っ盛り!夏だってまつ毛エクステンションを楽しみたい!そんな方へ、夏もまつ毛エクステンションの持ちを良くできる方法をお伝えします。
汗にも水にも負けず、美しい目元を維持して毎日自分らしく輝けますように。

夏のまつ毛エクステンションは持ちが悪くなる傾向に!?

夏になるとまつ毛エクステンションの需要が高まります。それとともに持ちが悪くなった気がするという声も!夏になるとまつ毛エクステンションて持ちが悪くなるんでしょうか?

紫外線が影響も!でもそれだけじゃないんです!

夏には海やプールに行ってレジャーを楽しんだり、沢山汗をかいてしまったりと、メイク崩れを引き起こす原因が沢山あります。そんな時の救世主がまつ毛エクステンション!
まつ毛エクステンションなら一度付ければメイク崩れの心配はありませんから、夏に取り入れる女性が増えます。
さて、そんな夏に人気のまつ毛エクステンションですが、夏になると持ちが悪くなるとおっしゃるお客様が稀にいらっしゃるのです。まつ毛エクステンションをまつ毛に接着するグル—は紫外線により劣化することがあり、この影響で外出が多い方などははずれやすくなったり、まつ毛自身も日焼けして弱くなってしまうこともあるのですが、殆ど外出していないのに外れやすいとなると、他に原因があるかもしれません。

まつ毛ダメージと紫外線の関係についてはこちら

夏も長持ちするまつ毛エクステンションの取り扱い方法

では、何が夏のまつ毛エクステンションの持ちを悪くしているのでしょうか。それは取り扱い方です。夏にやってしまいがちな、あれが原因なのです。

【朝】まつ毛エクステンションにまで日焼け止めを塗っている

まつ毛エクステンションに使用するグルー、油分にあまり強くないことがほとんどです。夏になると誰もが使用を始める日焼け止めですが、これには殆どの場合油分が含まれています。お顔には勿論塗っていただいてかまいませんが、極力まつ毛エクステンションには付着しないように気をつけましょう。
また、オイルフリーであってもまつ毛エクステンションのグル—と相性の良くないものもあります。どちらにしろまつ毛エクステンションには必要以上に何か付けることは避けてください。

【日中】ウォーターレジャーやスポーツの後水分を拭き取ってない

夏は沢山汗をかきますし、プールや海など水辺に遊びに行く機会も増えるでしょう。まつ毛が濡れてしまったとき、放ったらかしにしていませんか?
まつ毛エクステンションに使用するグル—は湿気や水分に長時間さらされるととれやすくなってしまう傾向にあります。
汗や水でまつ毛が濡れてしまったら、できるだけこま目に拭き取るようにしてください。
また、つけてから6時間(サロンによって異なります)は水に触れないようにしなくてはならないので、施術後すぐに水に触れるようなお出かけは避けるようにしてくださいね。

【夜】洗顔をいつもより強いものにしている

夏になるとウォータープルーフの化粧品を使用することが増えます。目元にまつ毛エクステンション可ではないクレンジングを使用してしまってはいませんか?
ついつい洗浄力の良いものを使用してしまいがちですが、ポイントメイク落としなどを使って、まつ毛エクステンションに負担にならないような洗顔を心掛けてください。

夏のまつ毛エクステンションは正しいケアで長く楽しんで

という訳で、正しくケアすればまつ毛エクステンションの持ちはいつも通り維持できるのです。夏だってまつ毛エクステンションはきれいになりたい大人女性の味方です。

まつ毛美容液の使用もお勧めです

今回お伝えしたケアの注意点を守っていただいた上で、まつ毛美容液の使用もお勧めします。まつ毛エクステンションはまつ毛1本1本にまつ毛エクステンションを装着する施術です。即ちまつ毛エクステンションを装着するためのまつ毛が強く太くなければ持ちは悪くなってしまいます。
まつ毛エクステンションに使用できるまつ毛美容液を使用するようにしてください。

「まつ毛エクステンションの持ちと美容液の密接関係」についてはこちら