まつげエクステ専門フリルアイビューティー

BLOG

注目のReratio Fit(リラティオ フィット)とは?アプリを使った顔診断が美人の秘訣!

2020年11月20日 | デザイン フリルニュース71

カウンセリングを受ける女性

Frill Eye Beauty(フリルアイビューティー)にて新しいサービスが登場しました!独自開発した顔診断アプリRe:ratio Fit(リラティオフィット)を使用した新時代のカウンセリングです。アプリでお客様のお顔を撮影して自動分析、その分析結果から似合うデザインをご提案します。サロンからお帰りいただく頃には整形級の変身を遂げていただけるように、総力をあげて開発に挑みました!

美人の共通点をデザインに取り入れる新カウンセリング

Frill Eye Beauty(フリルアイビューティー)だけで受けることができる新しいカウンセリングは、ご来店いただく全てのお客様を美しくしたいという思いから生まれました。
造形的に美しいと言われる顔立ちには共通点があります。私たちはその共通点を施術によりお客様のお顔に表現することを目指しました。
そこで考えられたのが、顔診断アプリRe:ratio Fit(リラティオフィット)を使用したカウンセリングなのです。
Re:ratio Fit(リラティオフィット)はコンプレックス知らずの端正な顔立ちへ導くためのツールです!

整形級に変身するために…美人の共通点3つ!

造形的に美しい顔の共通点とは何なのでしょう。それは3つのバランスにありました。美人の要素を徹底解明!

卵型の輪郭

顔の輪郭は人それぞれに違い、大きく5つに分類されます。具体的には「卵型」「四角型」「丸型」「面長型」「逆算角型」です。この中でも正統派美人の顔型として挙げられるのが「卵型」です。バランスが整った顔のカタチでどんなヘアやメイクも似合うと言われていますが、多くの方が他の顔型に偏っており、卵型の顔型の持ち主は少ないようです。

5:8の顔面積

顔の面積の縦横比も美しいと言われる人は同じだと言われています。顔の横幅と髪の生え際から顎下まで、5:8になることが理想で、最も美しい顔面積のバランスです。
ご自身の顔の面積比、計ったことありますか?

整ったパーツ配置

美しい顔立ちというのは、目や鼻、口などお顔のパーツの配置が整っているものです。もしも大きく理想的なアーモンド型の目を持っていたとしても、例えば福笑いをして失敗したときのように配置が不自然であれば美しく見えないもの。福笑いの失敗と言うとおおげさですが、目だけでなく眉や口、鼻などのパーツがお顔の上で黄金バランスに配置されていてこそ美しく見えるのです。

Fril流 新・美人のつくり方

顔型、顔面積、パーツ配置を黄金バランスにできれば美人の仲間入りができる!Frill Eye Beauty(フリルアイビューティ)では、黄金バランスを取り入れたデザイン施術でお客様を「今より美しいひと」へ導くために、新カウンセリングを取り入れて、「アイラッシュ」「アイブロウ」「ヘア」のトータルコーディネートを行なっています。

信頼度抜群!アプリで正確診断

アプリ会社と提携し、新しく開発したアプリケーションRe:ratio Fit(リラティオフィット)は、お顔を撮影すると瞬時に一人ひとりの顔型、顔面積の縦横比、目・眉・鼻の配置バランスを正確に数値化することができる顔分析機能に特化したアプリケーションです。
カウンセリング時に使用することでお顔のバランスが、美人に見えるという黄金バランスとどれくらい違いがあるのかを把握することができ、これを元に論理的にアプローチすることで、端正な顔立ちを目指せます。

世界共通の美の要素!黄金比でデザイン

一人ひとりのお顔のバランスがわかったら、仕上がりのデザインを決定します。顔型、顔の縦横比、パーツ配置がそれぞれ黄金バランスに見えるように、アイラッシュ、アイブロウ、ヘアデザインで調節します。
Frill Eye Beauty(フリルアイビューティー)には実際の顔立ちと黄金バランスの顔立ちの差異を埋めるためのデザイン知識があります。ラインの傾きや長さ、色、ボリュームの付け方などで視覚に訴えかけ、錯覚効果を起こし、整って見えるようにコーディネートするのです。

アイゾーン&ヘアの専門家によるプロフェッショナル施術!

Frill Eye Beauty(フリルアイビューティー)は美容室に併設された目元の美容サロンです。だからこそアイリストとヘアスタイリストがタッグを組むことができ、顔の印象の大部分を占める「目」「眉」「髪」の3つのパーツで顔バランスにアプローチすることができました。それぞれのプロフェッショナルがパーツごとに美しく仕上げていきます。
アイリスト、スタイリスト共に黄金バランスを表現するための訓練を受けているため、思い描いたデザイン通り仕上げることに長けています。黄金バランスを理解したプロフェッショナルが施術を行いますので、仕上がりのクオリティはお任せください。

さあ、史上最高の自分に出会おう!3アプローチが叶える美しさ

理屈はなんとなくわかっても実際にどんな風に黄金バランスに近づくように施術するのか気になるところ。アイ、アイブロウ、ヘアそれぞれのデザインアプローチ方法を解説します。アイラッシュやアイブロウだけでなく、ヘアも含めた3つを組み合わせることで相乗効果が起こり、より黄金バランスに近づくように仕上げることができるのです。

アイラッシュが印象をデザイン

「目は口ほどにものを言う」というように、目は顔の主役級のパーツです。釣り上がっているとキツそうに見えたり、垂れていると優しそうに見えたりと、その人となりまで想像させてしまうほどに強く印象を左右します。
アイラッシュの長さ、太さ、カール、ボリューム、カラーを調節することで、キツそうに見える目を和らげて見せたり、逆に垂れてる目をキュッと上げて見せることができます。
また、寄り目や離れ目といった目の配置バランスにもアイラッシュデザインでアプローチすることができるのです。

眉パートでパーツバランスを整える

眉は目ほど注目されるパーツではありませんが、顔の軸となり全体のバランスを決定づける大切なパーツです。顔型によって似合う眉型が違うため、「ストレート」「アーチ」「モード」の3つの眉型の中から似合うものを選択し、お顔のバランスに合わせて、長さ、太さ、傾きを決定して描いていきます。眉の起点の位置も重要ですので、お家でも再現できるように丁寧にお伝えします。

ヘアアプローチで骨格を補正

ヘアは顔の殆どを覆っているため印象を大きく左右します。また、お顔の周りを縁取っているため、顔の額縁としての役割を果たします。絵画がいくら美しくても額縁と似合っていなくては台無しです。だから、ヘアデザインもとっても重要。顔型が卵型に見えるようにフォルムをコントロールする他、前髪デザインを工夫するだけで寄り目や離れ目などパーツ配置にも影響を及ぼすことができ、サイドの髪も調節することで、顔面積の見え方も変わるため、全体のバランスとディテールの両方にこだわり、デザインを施します。

目指すのはこの仕上がり!!

PICK UP!!受けるメニューは1つでも大丈夫

3方面からのアプローチが最も効果を感じやすいですが、実際に受けていただくメニューは「アイラッシュ」「アイブロウ」「ヘア」の3つの内の1つでもかまいません。ご要望に合わせて施術を行いますのでご相談ください。
Re:ratio Fit(リラティオフィット)を使用した診断はFrill Eye Beauty(フリルアイビューティー)の一部店舗でのサービスです。
対象店舗や、もっと詳しい情報は【Re:ratio Fit(リラティオフィット)特集ページ】をご覧ください。

関連記事:Reratio Fit 開発の元となった診断術「Re:ratio(リラティオ)」について