まつげエクステ専門フリルアイビューティー

BLOG

美人をつくる【黄金比】顔診断アプリRe:ratio Fit(リラティオフィット)で「誰でも美人」

2021年2月10日 | デザイン トレンド フリルニュース122

reratiofitを試す女性

目元の美容室 Frill Eye Beauty(フリルアイビューティ)が独自開発した顔診断アプリ「R:ratio Fit(リラティオフィット)」が登場!!「R:ratio Fit(リラティオフィット)」とは、全てのお客様を美しくしたい!という私たちの思いから出来上がった顔のバランスを解析できるアプリです。
このアプリを使用して、美人になれるアイ・アイブロウ・ヘアのデザインをご提案することができます。

【黄金比】で美人になろう!

「R:ratio Fit(リラティオフィット)」が開発される起源となった考え方が「黄金比」。黄金比は人間が最も美しいと感じる比率です。

美人の共通3要素で誰でも美人になる

造形的に美しい人には3つの共通点があることがわかっています。
それが、「顔型」「顔面積」「目鼻口などのパーツ配置」の3つが美しいと言われているバランス=「黄金比」であること。逆に言い換えれば、この3要素を取り入れることができれば、誰でも今より美しくなれるということなのです。
黄金比を取り入れてキレイになりましょう!

美人の要素1:卵型の顔型

顔のカタチは人それぞれ違い「ベース型」、「丸型」、「逆三角型」、「面長型」など分かれますが、卵型の顔型が最も理想的な輪郭のバランスだとされています。

美人の要素2:5:8の顔面積

顔の面積にも美しく見えるバランスがあります。顔の横幅と髪の生え際から顎下まで、5:8のバランスになるのが美しい顔面積比です。

美人の要素3:バランスの良いパーツ配置

顔には、目、眉、鼻、口といったパーツが備わっていますが、この配置のバランスが良いと美人と言われます。いくら目が大きくても福笑いのように散らばっていては美しと言えないのです。

【黄金比デザイン】Frill流 美人の作り方

美人になれる要素「黄金比」を取り入れたデザインを施すことで、Frill Eye Beauty(フリルアイビューティ)は誰をも美しく変身させます!

アプリ顔診断×プロフェッショナルデザイン!

私たちが提案するのが「AI×デザイナー」によるビューティ施術!
アプリケーションを使用してAIによりお客様ひとり一人の顔立ちのバランスを解析し、解析結果をもとにデザイナーがデザインしていきます!
Frill Eye Beautyはヘアサロン隣接のまつ毛エクステンションサロンです。この特徴を活かし、アイ、アイブロウ、ヘアの3方向からアプローチすることで、より美しい印象へと導きます。

顔面バランスがわかる!?診断アプリの凄さ!

アプリケーションでわかるのは「顔型」「顔面積の縦横比」「パーツバランス」の3つです。
お顔をアプリケーションで撮影するだけで、顔型が「ベース型」、「丸型」、「逆三角型」、「面長型」のどのカタチに近いのか、顔面積の縦横比、目や眉の間の配置バランスなどが数値となってわかります。
一瞬にして黄金比とどれくらい差異があるのか一目瞭然わかってしまうのです。

黄金比にデザインする!?アイ×ヘア デザイナーの力量!

顔立ちのバランスがわかったら、デザイナーが本領発揮!
端正な黄金比バランスが備わった顔立ちに近づくようにデザインしていきます。顔面積と顔型にアプローチできる「ヘア」、顔全体のバランスを操作できる「アイブロウ」、顔の印象を大きく左右する「アイラッシュ」施術により、3方向からアプローチして一人ひとりの顔のバランスが黄金比に近づくように施術を行います。

デザイナーがデザインを考える際には「錯視」の知識を使用します。錯視とは所謂錯覚効果で、色の濃淡や線の入れ方などで、実物よりも膨張・縮小して見せたりする技法です。これを使用することで、実際の顔立ちよりもバランスが黄金比に近づくように調節することができるのです!

「美人顔に変身!」施術体験

実際に顔分析アプリ、R:ratio Fit(リラティオフィット)を使用してカウンセリングを行い、モデルさんを変身させました!細やかな施術により、美しさを格上げします。

目指したのはこの仕上がり!小粒目を克服して端正な女優顔へ

お悩みは目元をもう少し印象的に大きく見せたいということ。お顔の解析結果をもとに、デザインを施しました。


AFTER


BEFORE

STATUS
【顔型】ベース54% 【顔面積】5:6,9 【パーツ配置】離れ目 【お悩み】小粒目

ヘア施術ポイント【目と目の間に角&目を縁取り】

ヘアは顔面積に最も作用しますが、前髪の置き方や切り方で目の配置バランスや大きさに訴えかけることができます。
今回は離れ気味の目と、小粒目に作用するようにカットを効かせています。
ハイライトやローライトを顔まわりに施して、アプローチすることもあります。

POINT
①目と目の間に角を置くことで、目と目の距離を縮めてみせます。
②目を縁取るようにラウンドさせて切り込みを入れ、目を大きくみせます。
③額を見せる薄前髪と横分けで顔の縦幅を強調します。

アイ施術ポイント【バランスよく太眉ストレートを配置】

アイブロウは顔全体のバランスを整える役割を果たします。顔型に合わせた眉型を施し、バランスよく太さや長さをデザインすることで、顔立ちを整えることができます。

POINT
①ベース型の顔型に似合うストレート型のアイブロウへ整えます。
②目の上から眉下までの長さを黄金バランスに設定するため太め眉へ。
③目頭よりも少し内側を起点に眉頭を置き、離れ目を緩和させます。

アイブロウ施術ポイント【真ん中長め&カール強め】

顔の印象を大きく左右する目。小粒目と離れ目のお悩みに合わせて、長さ、カール、ボリュームでバランスを整えていきます。

POINT
①カールを強めにして、目をぱっちり大きく見せます。
②中央長めのデザインで、目の縦幅を強調します。
③目尻より目頭にボリュームを持ってきて離れ目をカバーします。

Re:ratio Fit(リラティオフィット) 導入店舗や詳しい情報はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓