まつげエクステ専門フリルアイビューティー

BLOG

誰かの顔を真似るのはやめよう! 「似合う」デザインで美人に!

勿論、憧れる顔はある。できることなら、あの顔になりたい。気持ちは十分にわかります。でもそれ、似合ってなければ意味ないですよね?「誰かになりたい」=「誰かみたいにキレイになりたい」ということだと思うんです。似合うものを取り入れれば、「誰かと同じようにキレイになる」が、叶います。

「似合う」とは、個性を知って引き立てること

美容雑誌やサイトを閲覧していると「似合わせデザイン」とか「似合わせカット」という言葉をよく目にします。この「似合わせ」って結局なんなんだろうと、思ってしまいませんか。
Frill Eye Beauty(フリルアイビューティ)が考える「似合わせ」は、一人ひとりの個性を知ることから始まります。お客様の輪郭は?目のカタチは?一重なの?二重なの?それとも奥二重?大きい?小さい?そうやって顔のパーツを確認して、美しいものをもっと美しく見えるように、コンプレックスだと思ってらっしゃるパーツは少しでも気にならないように、デザインによる錯覚等の効果でよりキレイに見えるようにご提案しています。

自分らしさこそ美人のカギ

「なりたい顔No1のあの芸能人みたいになりたい!」そう思って、メイクやヘアを研究した経験は誰にだってあるでしょう。憧れの人を参考にして真似することで必ず得ることはあります。それに、憧れの顔に近づけるのは誰だって嬉しいもの。けれど、それがその人の美しさの限界ではありません。誰かの顔になりたいと試行錯誤を繰り返しても、そんなことは不可能だということくらい、大人の女性ならもう、きっと気づいている。だから、誰かの顔を目指さなくて良いんです。
自分の個性を伸ばして、もっと自由にキレイになりましょう。誰かと一緒でも、それが似合っていないなら、キレイというよりブスの要素。「誰か」からの呪いを取り払って、自分の顔で勝負すれば良い訳です。

Frill Eye Beauty(フリルアイビューティ)が考える似合わせの定義

自分自身の個性に合わせたメイクやヘアデザインこそ、美しさのカギというのは前述した通り。では、私たちが考える似合わせの定義をご紹介します。

眉:きりりと仕上げて顔のバランスを整える

実は似合う眉のカタチとは、今まで何度か記事に取り上げていますが、輪郭に左右されるんです。だから、流行に合わせて無理矢理ストレートにしたり、アーチ型にする必要は無いのです。
まずは自分の輪郭が、逆三角なのか丸型なのか、はたまたベースか、それとも理想的な卵型なのかを知ることが必要。鏡を見て確認してみてください。また、眉の太さについては、目の大きさや目の位置によって左右されるので、こちらも無理に太くしたり細くする前に、自分の顔のバランスを知ることが大切です。

◆似合う眉型について
卵型:モード眉、ストレート眉、アーチ眉
逆三角:アーチ眉
ベース型:ストレート眉

◆似合う眉の太さ
目の下から上の縁と、上の縁から眉下までが1:1になるように下のラインを決定して、太さを決めます。

目元:全体バランスを見てカタチに合わせてデザイン

一重や二重、つり目にたれ目、寄り目、はなれ目。ぱっちりアイに、小粒目さん。ざっと上げただけでもたくさんの種類があります。それぞれ個性を持ったパーツの良さをそのままに活かして、美しいと言われる顔がことごとく当てはまる、黄金比をつかったマスク「黄金マスク」により近づくように、まつ毛デザインでカバーします。
目はぱっちりしていなくてはいけないなんて決まりごとはありません。自分らしい目元の黄金バランスを知ってください。

◆似合うまつ毛エクステンションデザインについて
寄り目:目尻強調デザイン
離れ目:中央〜目頭強調デザイン
小粒目:中央長めデザイン
                  …etc

髪型:顔の面積とバランスに合わせてデザイン

なりたいヘアと似合うヘアは必ずしも一致しないもの。似合うヘアとは顔型や髪のクセ、全身バランス等を計算に入れてデザインしたもの。
髪とは、顔を縁取る額縁。だから、このデザイン次第で顔の引き立ち方が変わるのです。顔の多くを覆っている髪だからこそ、デザインが大切なのです。

◆似合うヘアスタイル
図の黄金比に近づくように、額縁デザインすること。ハイライトやローライトを使って錯覚を起こさせるのも手。

結論:究極の似合わせ術Re:ratio(リラティオ)が良いんです!

自分の顔を客観的に知るために、一度Frill Eye Beauty(フリルアイビューティ)の似合わせ診断「Re:ratio(リラティオ)」を使った施術を受けてみてはいかがでしょう。上記に記した以外にも、細かな黄金バランスや定義があり、例えば同じ寄り目さんでも、目のカタチや全体のバランスによって、一人ひとり微妙に似合うデザインが違います。
Frill Eye Beauty(フリルアイビューティ)のスタッフは顔の造形学を学んでおり、一人一人に合わせて、まつ毛エクステンション・ヘアデザイン・アイブロウへアプローチをしています。
自分らしさ引き立つ、似合わせデザインを是非体験してみてください。

独自の似合わせ診断術「Re:ratio(リラティオ)」はこちら