まつげエクステ専門フリルアイビューティー

BLOG

ぱっちりカワイイ目元に! 小粒目さんのお悩み解消「Re:ratio(リラティオ)」レポート

2018.05.25 | フリルニュース

もう、目が小さいなんて悩まない!ヘアサロンと併設されたまつ毛エクステンションサロン「Frill Eye Beauty(フリル アイ ビューティ)」だから出来るスペシャル診断「Re:ratio(リラティオ)」は、顔の比率を確認して前髪、まつ毛エクステンション、アイブロウを使って目元をデザインします。コンプレックスが解消できる魅惑の診断術をモデルが体験!

小粒目さんのRe:ratio(リラティオ)のオキテ

小粒目さんのお悩みを解消するための、Re:ratio(リラティオ)の掟を知って、自分に似合う目元へ変身しましょう。

視線を「瞳」に集中させて、目の存在を強調させる!

小粒目さんの場合は、顔面積に対して目の大きさをいかに大きく見せられるかが、デカ目に導くカギとなります。つまり、他のパーツよりも目元を目立たせることと、顔面積の調節が重要です。ただし、Re:ratio(リラティオ)では単純に顔まわりの髪で覆って解決するようなことはありません!カットだけでなく、カラーの効果も使用し、より効果的にアプローチするのです。
まつ毛エクステンションで強調して大きくすることは勿論(こちらもテクニカルですよ!)、ヘアやアイブロウの効果も使って、トータルで目元を調整します。

黄金比率をつかったオリジナル診断Re:ratio(リ・ラティオ)詳細はこちら

小粒目さんの「瞳」の強調理論を細かく解説!

実際に、アイラッシュ、ヘア、アイブロウの各パーツに何を施せば、小粒目が気にならない整った顔立ちになるのか、ご説明します。

強カールで縦に拡張したパッチリアイで瞳を強調

まつ毛エクステンションは、縦幅を強調するように中央を長めにすることで、丸いパッチリとした印象に。
縦幅を強調することで小粒な印象を解消できます。
カールは主にDカールを使用します。目尻にだけCカールを施し、中央部分の縦長効果を最大限に活かします。長さも中央12mmと、縦へのアプローチは最大限に。
また、茶色のカラーアイラッシュを中央部分に混ぜて装着し、少し膨張して見せる効果を狙います。
黒いまつ毛エクステンションを多く装着すると、ドーリーな印象で可愛らしいのですが、小粒目さんにはカラーを使用することで、より目をキレイに大きく見せることができます。

前髪で瞳を囲って視線を瞳に集中させる

前髪は眉より下の長さで顔面積を少しでも小さく見せます。重たくなりすぎないように隙間をつくって抜け感を演出します。ここで重要なテクニックが、目に沿ってラウンドさせるよに切り込むこと。目の周りを縁取るようにして、瞳の存在を強調させるのです。
そして、より目の存在を大きく見せるために、黒目の上にハイライトを施します。ハイライトを入れると、膨張効果が得られて目をふわっと大きく印象づけることができます。
顔周りの髪は、つい内に巻いたりしてフェイスラインを隠したくなりますが、モデルさんの顔型が面長型なので、そこはぐっとこらえます。卵型に近づくように耳横付近をふんわりさせて、丸く見えるようなシルエットをつくります。
ただ目を大きく見せるだけではRe:ratio(リラティオ)では無いのです。顔型も見極めて、似合うデザインを選定します。

ストレートの太眉で瞳と距離を近づける

先にも書いたように、モデルさんが面長の顔型なので、面長の顔型に似合うストレート眉をかたちづくります。眉下の太さをプラスして、眉の位置を下げて、目の大きさを強調させます。
アイブロウには髪色に合わせたカラーを選んで仕上げていきます。眉のカラーは髪と同じか少し明るい明度が理想です。暗いと眉が目立ってしまいキツイ印象になってしまうので、ヘアカラーを変えたら、普段メイクのアイブロウも調整するのが理想です。

小粒目さんのRe:ratio(リラティオ)レシピ詳細

小粒目のお悩みがあるモデルさんへRe:ratio(リラティオ)診断で施したアイラッシュ、ヘア、アイブロウの詳細を特別に大公開!

目指すは小粒目が気にならないこの仕上がり!

Re:ratio(リラティオ)診断から、黄金比率に導くため、まつ毛エクステンションとアイブロウ、顔周りの髪のデザインを施した仕上がりがこちら!
ビフォアと比べて、目が強調されて美人度がアップしていませんか!?

AFTER

【ヘアカット】
瞳のラウンドに沿ってカット

【ヘアカラー】
目頭、目尻にローライト、黒目部分にハイライト

【アイラッシュ】
長さ   10mm,11mm,12mm
カール  Dカール Cカール
デザイン 中央長め

【アイブロウ】
太めのストレート

BEFORE

同じ小粒目さんでも、顔型やパーツバランスはそれぞれ違うもの。同じお悩みをお持ちのお客様でも、少しずつ施術は違います。それは、お一人おひとり丁寧に診断して、理論にのっとってデザイン・施術しているからです。
今回ご紹介した施術レシピも勿論参考になるものですが、是非一度ご自身で体験してみてください。
プロの目線で昨日よりもキレイな自分に出会える目元をデザインさせて頂きます。

コンプレックス別 Re:ratio(リラティオ)施術レポート

Re:ratio(リラティオ)の診断術で見る!コンプレックス別のデザイン&施術レポートをご紹介します!

小粒目さん



離れ目さん



つり目さん



寄り目さん