まつげエクステ専門フリルアイビューティー

BLOG

やわらかなやさしい顔立ちに! つり目さんの「Re:ratio(リラティオ)」レポート

2018.05.01 | フリルニュース

キツいイメージに見られがちな、つり目さん必見!ヘアサロンと併設されたまつ毛エクステンションサロン「Frill Eye Beauty(フリル アイ ビューティ)」だから出来るスペシャル診断「Re:ratio(リラティオ)」は、顔の比率を診断して前髪、まつ毛エクステンション、アイブロウを使って目元をデザインするのでコンプレックスが解消できます!

つり目さんのRe:ratio(リ・ラティオ)の掟

つり目さんのお悩みを解消するための、Re:ratio(リラティオ)の掟を知って、自分に似合う目元へ変身しましょう。

目尻の高さを錯覚で下げて、角度を緩和!

つり目さんの最大の悩みは、目頭と目尻の高低差。これをいかに錯覚で緩やかに見せるかがポイントです。Re:ratio(リラティオ)ではお顔のパーツがバランス良く見えることを目的に目元デザインを施すので、つり目についてもアプローチが可能です。目頭にポイントを置き、目尻の印象を薄くさせて、まつ毛エクステンションやアイブロウでたれ目風にデザインすることで、お悩み解消に繋がります。また、目を囲む前髪についても、たれ目に近づけるようにアプローチできる方法があります。
是非参考にしてください。

黄金比率をつかったオリジナル診断Re:ratio(リ・ラティオ)詳細はこちら

つり目さんの瞳強調理論を解説!

実際にアイラッシュ、ヘア、アイブロウの各パーツに何を施せば、離れ目が気にならない整った顔立ちになるのか、詳しく説明します。

目頭にボリュームを出して目の位置を錯覚させる

つり目さんはキツイ印象になりがちなので、優しい印象になるようにカールが控えめなBカールを全体に使用します。コンプレックスである上がった目尻を目立たないようにするため、目頭にボリュームと長さを出し、目尻にはブラウンのカラーエクステを混ぜて、できるだけ目尻の印象を抑えて、目頭側を引き立たせて。更に優しい印象になるように中央長めデザインで目をできるだけ丸い印象に近づけます。
つり目さんに装着するまつ毛エクステンションは、あまり長過ぎると華やかさが際立ってキツイ印象に変わってしまうこともあるので、一番長いところの長さは11mmに留めておくのが無難です。
どこまでも優しい雰囲気を優先することで、つり目の印象が緩和されます。

目尻にそって前髪をカットして目尻が下がったように印象づける

顔周りの髪は目尻に沿うようにカットし、目尻の落ちる部分にローライトを入れ、目尻が下がった印象になる効果を狙います。モデルさんは前髪が長いですが、前髪がしっかりある方は目と目の間にハイライトを入れると、より目尻が引き下がって見えるので効果的です。
また、顔周りの髪はなだらかなカールで顔に沿わせれば、より優しい印象に。直線のまっすぐした髪よりもカーブを施した方が女性らしいやわらかさを表現することができるのです。
顔周りの髪はお顔の印象を大きく左右するので、スタイリングのルールをしっかり覚えて、自身で再現できるよういしておくと良いですね。

高さを抑えたゆるやかアイブロウで仕上げる

モデルさんの顔型がベース型なので、アイブロウはストレートでかたちづくります。角度を上げすぎるとせっかく優しく見せている目の印象が再びキツイ印象に変わってしまうので、カーブはあまりつけずに平行ぎみに入れて。
サロンから帰ってから、またご自身で角度をつけすぎずに描くポイントは、眉山より先に眉の下のラインをなだらかに描いておくこと。そうすれば、眉山の高さを低めに設定しやすく、なだらかなアイブロウがひきやすくなります。
眉を強調すると強い印象がでてしまうので、太眉はNG。太くなりすぎないように注意してください。
優しい印象を強調するため、眉色は髪色と同じか少し明るい色を選択するのがベストです。

つり目さんのRe:ratio(リラティオ)レシピ詳細

つり目のお悩みがあるモデルさんへのRe:ratio(リ・ラティオ)診断で施したアイラッシュ、ヘア、アイブロウの詳細を特別に大公開!

目指すはつり目が気にならないこの仕上がり!

Re:ratio(リ・ラティオ)診断から、黄金比率に導くため、まつ毛エクステンションとアイブロウ、顔周りの髪のデザインを施した仕上がりがこちら!
ビフォアと比べて、お悩みだった離れ目が軽減されて美人度がアップしていませんか!?

AFTER

【ヘアカット】
目尻に沿ったカット 顔周りをカーブで囲む

【ヘアカラー】
目尻に沿ってローライトをオン 前髪がある場合は真ん中にハイライトを

【アイラッシュ】
長さ   9mm,10mm,11mm
カール  Bカール
デザイン 目頭ボリューム

【アイブロウ】
太すぎないストレート

BEFORE

同じつり目さんでも、顔型やパーツバランスはそれぞれ違うもの。同じお悩みをお持ちのお客様でも、少しずつ施術は違います。それは、お一人おひとり丁寧に診断して、理論にのっとってデザイン・施術しているからです。
今回ご紹介した施術レシピも勿論参考になるものですが、是非一度ご自身で体験してみてください。
プロの目線で昨日よりもキレイな自分に出会える目元をデザインさせて頂きます。